« バンダイ ソフビ 変身忍者 嵐 & X 星人 2005 | トップページ | コンピュータ定理証明における弁証法 − 私が作りたいシステム »

2006年9月 4日 (月)

あれっ?Cygwin の ImageMagick がウンともスンともいいやがらねぇ

7月1日にフィギュア写真をアップしているけど、このときサムネイルを作るのに、ImageMagick の convert と identify を使っているので、その日までは少なくとも使えていた。

それが今日フィギュア写真をアップロードしようとすると、サムネイルができねぇ!
こいつはてぇへんだってんで、調べてみると、

$ convert --help

   (無反応)
$ identify --help

   (無反応)


コアも吐いてないし、いったいどうなってんだ。バージョンを新しいのに変えてみたら、jpeg が使えないっていうし、これまで、www.imagemagick.org の cygwin 用バイナリリリース(6.2.5)を使ってたんだけど、それを cygwin のパッケージに変えても症状は変わらない。

とりあえず、cygwin 用ではない Windows 用のものだとうまく動作するんで、パスとかの変換して今は凌いでフィギュア写真投稿したんだけど、他のところでも identify と convert は使っているから、今後も改善されないとムチャクチャ困るんですけど。

昔から PerlMagick の調子は悪かったんだけど、convert は動いてた。7月1日からって大した変化もしてないはず。

Cygwin と Meadow のパッケージのバージョンを上げたけど、そのときに何かおかしなことになったのかな?

ちなみに rebaseall すると /usr/bin/cygiconv2.dll の ReBase が失敗するけど、これが原因でもないと思うし。
更新: 2006-09-04
初公開: 2006年09月04日 19:04:56
最新版: 2006年09月04日 19:05:57

2006-09-04 19:04:53 (JST) in 情報工学・コンピュータ科学, 近況 | | コメント (1) | トラックバック (0)

情報工学・コンピュータ科学」カテゴリ内の最近の記事

近況」カテゴリ内の最近の記事

批評や挨拶のためのネットコミュニティ

  • はてなブックマーク(って何?) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Twitter (って何?)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/11759963

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。
» JRF の私見:雑記:あれっ?Cygwin の ImageMagick がウンともスンともいいやがらねぇ (この記事)

コメント

bearing 上はバージョンを上げていったら、いつの間にか直っていた。Cygwin の setup からもインストールできるようになったし。

ただ、2010-06-03 現在、↓のようなエラーを吐くことがある。

/usr/bin/convert.exe: error while loading shared libraries: ?: cannot open shared object file: No such file or directorory

これは↓にズバリな症状&解決策が載っていた。

《ImageMagick shared libraries missing?》
http://omgili.com/mailinglist/cygwin/cygwin/com/82hbn49nvnfsfgmailcom.html

setup.exe で入れることができる libgomp をインストールすれば良いようだ。

ただ、これは GCC4 で使うものでもあるらしく GCC4 を全体的に入れてしまったほうが良さそうだ。GCC4 がないと、Perl 5.10.1 で、CPAN 等からインストールしようとすると、-fstack-protecter に関するエラーが出ることもある。

投稿: JRF | 2010-06-03 18:27:34 (JST)

コメントを書く



(メールアドレス形式)


※匿名投稿を許可しています。ゆるめのコメント管理のポリシーを持っています。この記事にまったく関係のないコメントはこのリンク先で受け付けています。
※暗号化パスワードを設定すれば、後に「削除」、すなわち JavaScript で非表示に設定できます。暗号解読者を気にしないならメールアドレスでもかまいません。この設定は平文のメールで管理者に届きます。
※コメントを書くために<b>ボールド</b>、<pre>詩文やソースコード</pre>、<a href="">リンク</a>、その他のHTMLタグが使えます。また、漢字[かんじ]でルビが、[google: キーワード] で検索指定が使えます。


ランダムことわざ: 七転び八起き。