« 前回(2006-07-01)から昨日(2006-09-30)まで 92 日間のアクセス解析と近況報告 | トップページ | 法を体現させる »

2006年10月17日 (火)

やはり私はネット世論から浮いてるのだなぁと思う

「美しい国」を回文に使って「美しい国は憎いし苦痛」と民主党の議員が国会で言ったのを、私はおもしろいと思ったのだけど、2ch やはてブを見てると「国会でそんなオヤジギャグ使うな」ってのが大勢だった。
もちろん補選が近いから工作員っぽいのがいたのかもしれないけど、すべてではないと思う。2ch では、こんなツマらないネタで 6 スレも行ったんで逆に工作員がいた可能性もあるんだけど、それよりもツっこみやすいネタだったからだと思う。

私はネットサヨを自称するような人間で、そういう人間が「サヨのミンス」という罵倒を見ると、民主党が左のわけねぇだろとは言いたい。でも、「格差」という言葉を強調する戦略とか、ドブ板選挙とかを見ると昔のサヨクを思い起こさせるものはある。まぁ、民主党はいろいろ変節があったけど私が積極的に支持できる政党でないことは結党当初から変わってない。


最近も「特アがらみは嫌われる」というような意見を読んだ。ここでも私は浮いていそうだ。

私自身は韓国のことは、日本と比肩する電化製品とテレビで見た日本以上に深刻な社会問題ぐらいしか知らない。母親の友達の中にはドラマに影響されて韓国語を覚えてる人がいるそうだが、日本のドラマすらみない私には関係のない話。

でも、中国の文化に関しては私はかなり尊敬していて唐詩や中国古籍を読むのが好きで、といっても、中国語読みはできないから書き下し文を読むんだけど、その音の流れの固さが好きですね。

特アから離れるとやはり近いのは米国文化。うちには XBOX が二台あります。やりたいゲームは海外版で手に入れてるけど、ひまがないというか気力がわかないんで最近はストリートファイターしかしてません。


サヨにはなくなった動員力は最近はウヨが身につけてるみたいだからね。工作員がいるにしろ特定の方向に強く流されるマジメさんたちの議論は「文化大革命」につながりはしないかと、心配しちゃうよ。大ゲサだけどね。


基本今は勉教中なんで軽いヒマつぶしに記事を読んでたから、こういう回文ネタがちょっとツボにはまった、ってそれだけです。


更新: 2006-10-17
初公開: 2006年10月17日 23:51:58
最新版: 2006年10月18日 15:16:29

2006-10-17 23:51:55 (JST) in 経済・政治・国際, 近況 | | コメント (0) | トラックバック (1)

経済・政治・国際」カテゴリ内の最近の記事

近況」カテゴリ内の最近の記事

批評や挨拶のためのネットコミュニティ

  • はてなブックマーク(って何?) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Twitter (って何?)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/12324332

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。
» JRF の私見:雑記:やはり私はネット世論から浮いてるのだなぁと思う (この記事)

beast of burden horse fuck women fucking horses 続きを読む

受信: 2006-11-13 19:34:20 (JST)

コメント

コメントを書く



(メールアドレス形式)


※匿名投稿を許可しています。ゆるめのコメント管理のポリシーを持っています。この記事にまったく関係のないコメントはこのリンク先で受け付けています。
※暗号化パスワードを設定すれば、後に「削除」、すなわち JavaScript で非表示に設定できます。暗号解読者を気にしないならメールアドレスでもかまいません。この設定は平文のメールで管理者に届きます。
※コメントを書くために<b>ボールド</b>、<pre>詩文やソースコード</pre>、<a href="">リンク</a>、その他のHTMLタグが使えます。また、漢字[かんじ]でルビが、[google: キーワード] で検索指定が使えます。


ランダムことわざ: 猿も木から落ちる。