« Firefox などの CSS3 を使ってローカルなリンクに別の色を付ける | トップページ | emachines のオンボードサウンドでヘッドフォンを使うとものすごいノイズがある »

2006年2月16日 (木)

Ghostscript で -dSAFER にすると日本語が使えない

gs で -dSAFER にすると、日本語関係でエラーが出る。これは FONTPATH が通っていないところは、読まないことになっているからで、例えば次のようにすると解決する。

export GS_FONTPATH=/cygdrive/c/WINDOWS/fonts 
更新: 05/04/25
初公開: 2006年02月16日 04:45:38

2006-02-16 04:46:59 (JST) in Cygwin, TeX | | コメント (0) | トラックバック (0)

Cygwin」カテゴリ内の最近の記事

TeX」カテゴリ内の最近の記事

批評や挨拶のためのネットコミュニティ

  • はてなブックマーク(って何?) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Twitter (って何?)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/8683114

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。
» JRF のソフトウェア Tips:Ghostscript で -dSAFER にすると日本語が使えない (この記事)

コメント

コメントを書く



(メールアドレス形式)


※匿名投稿を許可しています。ゆるめのコメント管理のポリシーを持っています。この記事にまったく関係のないコメントはこのリンク先で受け付けています。
※暗号化パスワードを設定すれば、後に「削除」、すなわち JavaScript で非表示に設定できます。暗号解読者を気にしないならメールアドレスでもかまいません。この設定は平文のメールで管理者に届きます。
※コメントを書くために<b>ボールド</b>、<pre>詩文やソースコード</pre>、<a href="">リンク</a>、その他のHTMLタグが使えます。また、漢字[かんじ]でルビが、[google: キーワード] で検索指定が使えます。


ランダムことわざ: 温故知新。

今日のネットの話題: アジアがすごいぜ。英語やろうぜ。