« 過剰診断論に関するシミュレーション 中間報告 | トップページ | PP Interrupter: 健全なサイトをブロック!? »

2017年11月27日 (月)

PP Authorizer: 匿名的ログイン・匿名的支払いをサポートするアドオン

This is a support page of the PP Authorizer (for the Mozilla Firefox or for the Google Chrome). You can write comments on this page, even if you can't understand Japanese blow. If you need explanation of the extension in English, show the English main page of the PP Authorizer.

ブラウザ拡張 PP Authorizer を作った。Web Extension 規格に順って作ったので今後、様々なブラウザで利用できるようになるかもしれないが、今のところ Mozilla Firefox と Google Chrome でしか動かないようだ。

PP Authorizer の説明は、専用ページで行った。まずそちらを読んで欲しい。このページは「サポート」を行うのがメインである。

一応、ここでも軽く説明しておくと、PP Authorizer は、「Privacy-Protected なログインまたは支払いを実現するための構成要素の一つ」ということになっている。

「PPログイン(pplogin, Privacy-Protected login)」や「PP支払い(pppayment, Privacy-Protected payment)」という概念自体はずっと以前に私は《保証付き匿名ログインと即時銀行振込を可能にして! - プライバシープロバイダ API(仮称)》という記事で紹介し、また、《Statuses_Editor_Proxy.CGI - XMLRPC と OAuth を組み合わせた「ひとことサイト」ソリューション》で、その概念を使うためのブックマークレットを作ったりしていた。

なお、このアドオンを作ったときの感想が [cocolog:88492515] に書いてある。

配布物


アドオンは、AMO (Mozilla Add-ons) または Google Web Store のページから手に入る。このページでは、一応、提出した際のソースのアーカイブを公開しておく。次のリンクが最新のもののはずだが、より以前のものはコメント欄をご参照いただきたい。

なお、ZIP には manifest.json が含まれていない。かわりに manifest_for_firefox.json と manifest_for_chrome.json が含まれている。どちらかを manifest.json にリネーム(またはコピー)して使っていただきたい。
更新: 2017-11-27,2017-12-27
初公開: 2017年11月27日 11:54:57
最新版: 2017年12月27日 20:42:35

2017-11-27 11:55:00 (JST) in Firefox, JavaScript, JRF 作成ソフトウェア | | コメント (11) | トラックバック (0)

Firefox」カテゴリ内の最近の記事

JavaScript」カテゴリ内の最近の記事

JRF 作成ソフトウェア」カテゴリ内の最近の記事

批評や挨拶のためのネットコミュニティ

  • はてなブックマーク(って何?) このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク
  • Twitter (って何?)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/66092544

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。
» JRF のソフトウェア Tips:PP Authorizer: 匿名的ログイン・匿名的支払いをサポートするアドオン (この記事)

コメント

gasstation 初公開: pp-authorizer-20171126.zip。バージョン 0.1。

アドオンの製作もはじめて。Greasemonkey や JSActions のユーザースクリプトはいろいろ作ってきたけど。

投稿: JRF | 2017-11-27 12:37:13 (JST)

carouselpony 更新: pp-authorizer-20171128.zip。バージョン 0.2。

browserAction から pageAction に変更した。

また、popup で browser_style を使うようにした。popup の表示が私の環境で崩れていたためそうしたのだが、改善されなかった。

投稿: JRF | 2017-11-28 16:59:06 (JST)

memo 更新: pp-authorizer-20171203.zip。バージョン 0.3。

notification を表示するときに連続して何度も表示しようとすると逆に表示されないのが Firefox の動作らしい。前に notification を表示してから 10 秒間待ってから、次の表示をするようにした。小さな変更。

投稿: JRF | 2017-12-03 18:11:42 (JST)

bicycle 更新: pp-authorizer-20171204.zip。バージョン 0.4。

大きな変更。

http*://*/*/ppauth?* または http*://*/*.ppauth.html* というページに動作を限定できるオプションを選択できるようにした。デフォルトは「限定しない」。

また、*.ppauth.js を開いたとき Authorizer データをインストールするのを禁止するオプションも作った。

さらに、ストレージを storage.local から storage.sync に変更した。ディスク容量が 100KB と、アイコンイメージを data URL で登録することを考えると少ないが、利便性をとった。また、ストレージの変更で、これまで設定していたことがふいになるが、使っているのは私だけのようなので、設定の引き継ぎはしなかった。

投稿: JRF | 2017-12-04 13:36:51 (JST)

club 更新: pp-authorizer-20171207.zip。バージョン 0.5。

内部的には小さな変更。PP Interrupter との相互作用を足した。

投稿: JRF | 2017-12-08 16:31:30 (JST)

baseball 更新: pp-authorizer-20171212.zip。バージョン 0.6。

小さな変更。設定画面に Add Defaults ボタンを足した。Authorities のデフォルトで現在ない分を足すボタン。バージョンアップがあってデフォルトが増えたときとかに便利。また、ロケールごとにデフォルトを変えられるようにした。そこまでするのはちょっと誇大妄想的かとも思うが、やってしまった。

投稿: JRF | 2017-12-12 17:17:46 (JST)

art 更新: pp-authorizer-20171214.zip。バージョン 0.7。

アイコンまわりの小さな変更。今回もちょっと誇大妄想的。

投稿: JRF | 2017-12-14 21:43:16 (JST)

motorsports 更新: pp-authorizer-20171215.zip。バージョン 0.8。

小さな変更。クリックを促す通知をしないよう設定できるようにした。また、バージョンアップでデフォルト認証局が増えた際に、追加で足されるようにした。

投稿: JRF | 2017-12-15 16:55:36 (JST)

xmas 更新: pp-authorizer-20171223.zip。バージョン 0.9。

変更は軽微。ソース上の関数の表記などを整理した。デバッグ時に出る警告が少なくなるようにした。

投稿: JRF | 2017-12-23 08:09:57 (JST)

spa 更新: pp-authorizer-20171225.zip。バージョン 0.10。

Firefox for Android に(不完全ながら)対応した。

投稿: JRF | 2017-12-25 20:03:20 (JST)

sports 更新: pp-authorizer-20171226.zip。バージョン 0.11。

Google Chrome に対応。上の記事もそのように書き換えた。かなり大きな変更。

投稿: JRF | 2017-12-27 20:47:41 (JST)

コメントを書く



(メールアドレス形式)


※匿名投稿を許可しています。ゆるめのコメント管理のポリシーを持っています。この記事にまったく関係のないコメントはこのリンク先で受け付けています。
※暗号化パスワードを設定すれば、後に「削除」、すなわち JavaScript で非表示に設定できます。暗号解読者を気にしないならメールアドレスでもかまいません。この設定は平文のメールで管理者に届きます。
※コメントを書くために<b>ボールド</b>、<pre>詩文やソースコード</pre>、<a href="">リンク</a>、その他のHTMLタグが使えます。また、漢字[かんじ]でルビが、[google: キーワード] で検索指定が使えます。


ランダムことわざ: 身から出た錆。