« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:33757

『複雑系を解く確率モデル』(香取真理)を読んでそうなのかなと気付いたのは…モデルが「意味を違える」ような状態すなわち臨界や相転移があるとき、特殊な動きをするため、そこを捉えれば予想に補完以上の意味をもたせられることがある。…ということ。

JRF 2008年1月13日 (日)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51545239

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース