« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:39642

眼を様々な種が獲得する過程において、「眼」という(奇跡的な)ものが存在するのかもしれないという「認識」が、その方向に「イメージによる進化」しようと bet する個体を増やしたということはないか。

JRF 2008年2月15日 (金)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51545409

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース