« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:39810

認知的不協和をわざとつくりだすというのは、むしろ乱数に頼ったほうが「確率」が高くなることにつき平均への回帰を遮断するという「祈り」の一種なのだろうか。

JRF 2008年2月16日 (土)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51545426

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース