« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:41987

「Ωを描く」というのは、ベイズの公式を使うための表を作るとかそういうことじゃなくて、全部の状態を網羅的に書き出して、状態を搾っていって「可能空間」と目的の場合の数を、数えあげるということ。

JRF 2008年2月27日 (水)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック


トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。