« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:58009

中東もさらに東にいけば、「光」と「闇」の対立といったモチーフもでてくるわけだが、ヨブ記の枠物語りで「サタン」が「神」に従属するのは、「光」と「闇」の対立モデルの明確な否定という意味があるのかもしれない。

JRF 2008年6月 5日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51546069

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース