« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:64985

だが、そうやって余計な金銭的コストを世界が支払うことになることは、食の平等に強くコミットする者が出てこなかった以上、当然ではないか。

JRF 2008年7月 7日 (月)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック


トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。