« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:75015

違う見解が浮かぶとき、とか、もっと簡単に、本を読んでるとき自分とは違うキャラクターの声が内心に響いているとき、それが「生き霊」のものでないとどうして確信できるのだろう。(世界がすべて私の想像と考えることの亜種か?いや、違うか。)

JRF 2008年8月20日 (水)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51546673

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース