« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:75169

ヤコブは、まだらやぶち(やその子供など)を掛け合わそうとしなかった。むしろ、それらがどのようなイメージを持っているかに着目する。もし、ヤコブがこの方法により目的のものを得られていたとしたらどうだろうか。その羊は人の提示したイメージに従って、産みわけができる個体、ということになる。

JRF 2008年8月21日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51546688

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース