« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:85837

しかし、「理解」する側に立って、相手が代用物で「納得」することがわかっていれば、暴力のコストと代用物のコストによって、「理解」が可能になる。多くの場合、時がいやす。…時間に本質的な価値を見出すということになるのだろうか?それは永遠の命がなければ言えないことか?

JRF 2008年10月29日 (水)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547244

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース