« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:85937

「永遠の命」のためでなくとも、金で動かない何者かが求めていれば、有責性は出てくる。責任を負わせるのは一つの基準である必要はなく、同時に別々の価値観から有責性が出てきても良い。多神教モデルでもよいということ。

JRF 2008年10月30日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547249

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース