« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:85943

「理解」を拒絶するとき、そのときは失敗しても、いつかは引っかかる他者もあると期待する、他者とはそういうものだという諦観がある、もっと言えばそういう他者を求める、ということだろうか。

JRF 2008年10月30日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547255

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース