« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:86610

「「実情」と「事実」」の節。石田梅岩>「(…)毛するほども私(わたくし)なく、ありべかかりにするは正直なる所也」<。石田梅岩は、父が盗みをしたとき子がそれを告白することが正直か、という問題を挙げ、それは「実情」に正直であったかによるとした。

JRF 2008年11月 6日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547303

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース