« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:88397

死に至る苦しみを恐れながらも、死を受け容れているなら、それがすなわち苦行であるのではないだろうか。…いや、行が明らかに足りない私が考えるべきことではないな。

JRF 2008年11月25日 (火)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547437

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース