68094048 aboutme:89309 為替に関税がいらないという確信は、減価償却累計額が積立金そのものである必要はない、二面性があるからいいんだとみなすことと関係があるのでは、と、ふと思った。「効率性」の会計における原点はそこではないか、と。違うかなぁ。……わからないな。また、いつか考える日が来るかも。 JRF 2008年12月 6日 (土) http://jrf.cocolog-nifty.com/statuses/2008/12/aboutme89309.html
[ JRF のひとこと ] 為替に関税がいらないという確信は、減価償却累計額が積立金そのものである必要はない...

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:89309

為替に関税がいらないという確信は、減価償却累計額が積立金そのものである必要はない、二面性があるからいいんだとみなすことと関係があるのでは、と、ふと思った。「効率性」の会計における原点はそこではないか、と。違うかなぁ。……わからないな。また、いつか考える日が来るかも。

JRF 2008年12月 6日 (土)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック


トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース