« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »

2008年3月9日 - 2008年3月15日

aboutme:45075

はぁ、ダウンロード販売が次世代ってほうがマシな気もするが、ゲームとかではこれもサーバーのリージョンとか言いだしかねないからな。

JRF 2008年3月15日 (土)

aboutme:45074

LD とかビデオ、日本版は出てない場合でも海外版は出てることがあるのか。手間賃考えるとDVD買ったほうが早いかな?ってのもあるかも。リージョンの問題はあるけどね。リージョンがあるのは本当に腹が立つけど、次世代メディアでもあるみたいだしね。

JRF 2008年3月15日 (土)

aboutme:45028

ふー。ドア数が3の普通のYet Another 三囚人問題の「中間」に関する式は出せた。シミュレーション実験の結果と合うと、すがすがしい。ほっとするね。

JRF 2008年3月15日 (土)

aboutme:44879

買ったCD、元がモノラルだからって、これはヒドいという感じの録音であることに気づいた。54年録音でももっとマシなやつがある。なんでこんなにドンドンいうんだ。

JRF 2008年3月14日 (金)

aboutme:44868

最初のロジックをまちがえて、あとの展開がすべておじゃん。いいさ、やりかたのコツはつかんだから。…でも、ちょっと休憩、っていうか今日はやる気しない。ちょっと風邪(?)ぎみで体だるいし。街に出たとき風邪(?)をもらってきたみたい。

JRF 2008年3月14日 (金)

aboutme:44757

だから、ダメだって >> オレ。今の環境で満足しないと。

JRF 2008年3月13日 (木)

aboutme:44756

げ、国内メーカーでリーフリにできてSACDもDivXも再生できるやつがあるのか。…

JRF 2008年3月13日 (木)

aboutme:44739

たしかに大きくみれば今回の散財はそれほど大きくない。しかし、散財の問題は、物がそれ以外にもあることを知ることにつながり、次の大きな散財につながってしまうことだ。…というのは一般的にそうだとか言いたいのではなく、カイタイカイタイになってる今のオレが自重しろってこと。

JRF 2008年3月13日 (木)

aboutme:44706

ああ、やってしまった。病院に行ったついでに街によって…散財してしまった。

JRF 2008年3月13日 (木)

aboutme:44544

うぅ、「めんどくさい」とかいっちゃだめなんだろうな。1週間ぐらいをメドに、それまでに一度気合を入れて式を導こう。タブン…いや、ゼッタイ…とはいいたくないけど…まぁ、やろう。

JRF 2008年3月12日 (水)

aboutme:44539

三囚人問題とYet Another 三囚人問題の「中間」を取って、情報をもらさないのと同じようにできることが示せそうだ。プログラムではできているので、あとは計算式を導くだけだが…。

JRF 2008年3月12日 (水)

aboutme:44413

少なくとも私の場合は。

JRF 2008年3月11日 (火)

aboutme:44412

でも、それは amazon の「ほしい物」と同じで願いに自分が働きかけないと多くの場合ダメなんだろうけど。

JRF 2008年3月11日 (火)

aboutme:44410

知らず犯してきた罪か。いや、私の場合知っていて犯している部分もなきにしも…。言わないけどね。うん。でも、それ以外にも犯した罪が誰かが感じてあるのならば、許しを間に置いてほしいと願う。

JRF 2008年3月11日 (火)

aboutme:44328

マーラーの交響曲、4番と5番が好きだ。5番が好きと言っちゃうあたりが素人マルダシなんだろうけど。

JRF 2008年3月11日 (火)

aboutme:44202

ちょっと学習のペースが遅いかもしれないけど、まぁ、起きてる時間がアレだから…。やってることは大学1,2年のレベルで、最終的にまったく新しいことをするつもりもないのだから、焦ってもしかたない。何らかの不幸等、それ以外の要素でダメなときは、今さら考えたってしかたないしね。

JRF 2008年3月10日 (月)

aboutme:44175

あ、Box-Muller 法の逆関数を使えば、正規乱数から一様乱数に(逆)変換することも可能ということだ。実験したところ、実際そうなっているよう。うーん、逆変換はもっと漸近的なものをイメージしていたのだが…こんなに数理的にできちゃうんだなぁ。

JRF 2008年3月10日 (月)

aboutme:43984

強くあって欲しい、とはなんとなく言いにくいけど、どういう思いをするのかというのを、これまでのように私にわかるように記録して欲しい。私は実は参考にしている。その生に頼っているといっていいかもしれない。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43983

売れないマンションか…。新築で買ってたりしたら、めちゃくちゃショックでかいだろうな。私の場合は、ニートに「なれた」けど、そうでない人生は「まだ」経験していない。私がwatchしている人は私より年齢が下だけど、そういう意味では私より先に行っている。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43977

で、そういう視点で労組とかも使ったほうがいいんじゃないかな。と思う。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43975

そういうことを望むなら、彼らがちゃんとリターンは得られるんだけど「私達」にわかる範囲で計算すると市場利子率よりは若干悪い程度の利子率になるようにリターンをコントロールすること、もちろん、それで大損害を負う人が見えるなら、そういうのも「若干悪い」となるように調整できる方法を考える。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43974

でね、それとはあまり関係ないかもしれないけど、こういう考え方というのを持っていたほうがいいと思うんだ。それは十分に実力のある人に対し、「しかえし」とかでデカい損失を与えようとするのは「他」への害が大きいということ。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43973

それを、こう配置転換とかで「怠けている」人が見えるようにすると、社会のストレス値を上げて、「事件」を起きやすくできる。もちろん、それは善意によって、なんつーか「気づき」というやつを起こさせようとしているという場合もあるんだけど。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43972

うーん。春は特に若い人が悩んだり浮かれたりする季節で、それは毎年のことなんだけど、人の世には忙しさにムラがあって、というか忙しいと感じさせるテクニックみたいなのがあって、

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43970

問題はむしろ 4π とかの場合なんだよな。このとき U2 は複数の場合がある。ただ、そのヤコビアンをとったとき同じ形になり、U2 の密度関数がただの定数なので、U2の違いが関係なくなるだけの話。うーん、これもまず実験して考えてみるべきかな?

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43969

Box-Muller法、√(-2log(1-U1))cos(1πU2) の証明は1πの部分を2πでおいたのとほとんど同じようにして証明できる。対応する sin 側の積分範囲が正の側だけになるので、そこを注意すればいいだけ。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43967

ちなみに U^*AU なのか UAU^* なのかは、AUで[Ax_1, Ax_2]の固有ベクトルの列をまずつくり、その前にU^(-1)をつけるから U^*AUが正解と覚えればいい。…とか言ってまた私は忘れちゃうんだろうけど。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43966

ユニタリ行列を作ること自体は難しくないんだな。でも、対角化をやろうとすると、いろいろ慎重さが必要。U^*AU なのか UAU^* なのかで迷ったり、U^* の対角性分の共役化を忘れたりしてドツボった。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43871

モンテヴェルディとかブクステフーデが最近、心に響く。ひょっとして和声の妙が感じられなくなってるのかな?>>私。

JRF 2008年3月 9日 (日)

aboutme:43870

ブクステフーデ:カンタータ《我らがイエスの四肢》、コープマン指揮が当りだった。これが1000円とは。しかし、「神秘主義」といっても今はどうとも感じないけど、民族主義的な部分を煽らないようにしたら結果こうなった、とかあるんだろうな。まぁ、歌詞は鑑賞の対象ではないけどね。私も。

JRF 2008年3月 9日 (日)

«前のひとこと

« 2008年3月2日 - 2008年3月8日 | トップページ | 2008年3月16日 - 2008年3月22日 »

このころのニュース