« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

2008年8月10日 - 2008年8月16日

aboutme:74387

帰って行った。その成長ぶりには、私がまた会う機会があるのだろうかというところにまで、思い致させるものがある。生活がいつもと変わって苦しかったり、関係に悩んだりしたけど、…でも…うん。楽しかった。

JRF 2008年8月16日 (土)

aboutme:74150

私にとっても精神的な危険を伴う考えかもしれないけど。

JRF 2008年8月14日 (木)

aboutme:74149

削除によって、特定の印象を形づくる。「彫刻」がうまくできるという偶然はそれはそれで意味があることなんじゃないか…。聖典解釈の奇跡性みたいなものは普通の書き込みにもあると思う。そういった解釈を繋げていくことが奇跡を「獲得」することに思えることがある。

JRF 2008年8月14日 (木)

aboutme:74110

かまい方が難しい。私が疲れてしまっている、あきられた面もある。子供のパワーゲーム指向に、どこまで「本気」で対応して良いか、素直な反応が疲れないコツなのかな…。

JRF 2008年8月14日 (木)

» 続きを読む

aboutme:74022

食べ物も変わっている。ひさびさに「胆石」言われたあたりがキリリと痛んでいる。

JRF 2008年8月13日 (水)

» 続きを読む

aboutme:74021

睡眠の仕方がまるきり変わっているので、そこでちょっと気持ち悪さみたいなものがある。これは昔なら、眠気として感じられたのだろうな、というのが、頭の締め付けのような感覚で捉えられている。これを人の親は続けてる、ということか…。

JRF 2008年8月13日 (水)

aboutme:73913

親族サービスに忙しい。

JRF 2008年8月12日 (火)

» 続きを読む

aboutme:73698

思えば、あれも私が道を逸れていった一因だな。いろいろ積み重ねで今の自分があるが、あれも大きかった。…なんつーか。ホント、おれ、ロクデモネー。

JRF 2008年8月10日 (日)

aboutme:73697

昔、友人と歩いていて、車を傷付けたと因縁つけられたことがあった。私は、展開にまかせ、自分だけの保身と受けとられても仕方がないような対応をした。ああいったことは、今でもどこかにある風景だろう。弁護士に頼んでも結局は守られない、という「常識」もあった。

JRF 2008年8月10日 (日)

aboutme:73689

草の根ネット時代、IDは番号で決まっていて識別できたということもあってか、ハンドルネームを頻繁に変えるような遊びがあった。前口上を付ける人、ハンドルネームの一部のみわかるようにする人、ハンドル無関係に仲間内のそのときの通り名っぽいものに付け変える人。私はあまり変えない人だった。

JRF 2008年8月10日 (日)

aboutme:73655

トガっていた人が保守化する理由も、理屈は知っていたが、リアルタイムに実感したよ。実現を見て「これはヤバい。」

JRF 2008年8月10日 (日)

» 続きを読む

aboutme:73652

小学校に入っていない子供が、自分でお気に入りから Youtube を選び、好きな番組を検索して観てる。スゴい世の中になった。こういう世の中にしたかった気もするけど、まのあたりにすると驚く。同時に責任感みたいなのも感じる。私なんかシステムにはまったく関係はないんだけど。

JRF 2008年8月10日 (日)

«前のひとこと

« 2008年8月3日 - 2008年8月9日 | トップページ | 2008年8月17日 - 2008年8月23日 »

このころのニュース