« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

2008年12月14日 - 2008年12月20日

aboutme:90368

蓬莱の煮込みラーメンもおいしいです。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90367

私はどちらかというとインフレがくると思ってた…。その点、私は誰かを批判できない。「質」を強調するあたり、まだその路線がないと思ってないということだが…。国際的な「兌換」性の確保に気をとられるあまり必要な政策がとれてないのでは、というのはあるかも…とも思うけど、私は批判できない。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90362

贈与なら意味がある、アリノママを移すことができる、というとき、売ったり買ったりするときの評価によって、失なわれる…といわないまでも、どんどん見えなくなるものがあると考えるのかな?

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90360

企業内や関連企業間での「転職」支援に、ハクをつけて受け容れやすい物を増やすため大学を関与させるというイメージになるのかな。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90359

大学が主宰して大学外の(学校中退者などを含む)希望者を1ヶ月程度の訓練期間のあと大学の責任で選抜し、7年間、年3000人以上を海外に送り出す。相手国からも同じようにして選抜された人員なら受け容れる、と。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90358

今のような状況でも相対的に仕事のある「途上国」に技術習得に出かけるため、奨学金を出すというのはどうだろう?成年海外留学奨学制度とか言って。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90357

90年代後半と違って「中抜き」論は出てこないかな。実質賃金を下げる残業税もしばらくは無意味か。青年海外協力…あたりは今声を出して響くこともあるかな?

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90356

「資本家集団」は消費のプロである。プロならば消費で生じる責任を負わなければならない。そこに労働者が訴訟をもって参加するなら資本家達の思うつぼである。労働者は政治的にうち倒すことで良い社会になるとせねばならない。…というところまでいけばステレオタイプとしての「共産主義」か。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90355

そこではすでに「競争」は終結している。…「完全情報」の世の中に限りなく近づく…ラジオ・テレビの発明と報道の自由あたりの話につなげるべきなのだろうか?

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90354

《日銀カード(仮称)構想》で以前、>「経済合理的」に取引がなされ、新規参入が可能という条件で、市場競争をする者どうしが情報を完全に共有しているのならば、競争は、サイコロの目の違いを争っているだけだということになる。そもそも、それを競争と呼ぶべきなのだろうか。<と書いた。

JRF 2008年12月20日 (土)

» 続きを読む

aboutme:90353

「資本家が転向をすることになる」というのは、責任を共有するようになった社会主義集団が団結していれば、資本家は賭博のようなリスクしか取ることができなくなるため、やがて「社会」という庇護を必要とするようになる、ということだろうか。この辺は完全情報の話につながるか。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90348

がーん、ブラウザ内で pdf を見ようとするとブラウザが落ちる。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90346

ブランドのカレンダーを作らせない。でも、印刷業者が困らない程度にはカレンダーは配らせる。…ちょっとムリがあるか。

JRF 2008年12月20日 (土)

aboutme:90269

言葉つくりすぎかな。情景も過分。

JRF 2008年12月19日 (金)

aboutme:90267

経済が 我葬[ほうむ]りし 土壕[どごう]から 血爪裂きても 物掻[もが]き登らん

JRF 2008年12月19日 (金)

» 続きを読む

aboutme:90218

奈良漬を食べた。この酒(かす)の味はキョーレツ。親がもらってきた。親も私も酒が苦手で、うちの食卓にのぼったことはなく、私も買ってまで食べようとしなかったことから、おそらく食べたのははじめてだと思う。納豆も最近食べるようになったから、これももう何度か食べてはみるつもり。軽く酔った。

JRF 2008年12月18日 (木)

aboutme:90217

ほとんどお話は理解できなかったといってよく、その勝手な解釈を垂れ流すのは有害かな…とチラと思ったが、あくまで個人的な思考と現在の私の状況を示すものとしてメモしておく。

JRF 2008年12月18日 (木)

aboutme:90216

また、症状を改善しないけれども進行をくい止めるような精神薬があるという話から、「薬がストレスになる」と考えることが心理的に与える影響とどうも今の薬は関係がないという受け取り方を私はした。

JRF 2008年12月18日 (木)

aboutme:90214

漠然と話されたのだが…、一時期、休薬日という考え方がはやった、昔の非定型精神薬と今のものは副作用も違う、そうである。はっきりとは述べられなかったが、「ある本」の免疫論からいっても、「副交感神経」的な薬の働きには休薬日という考えはそぐわないと私は解釈することとなった。

JRF 2008年12月18日 (木)

aboutme:90212

休薬日を設けるのはどうでしょうと、医師に相談したところやんわりと否定された。ある本を読んで薬を使うこと自体がストレスになりうるというのは少しあるかもしれない、薬がない自分が「自然」で健康と考えることは悪くないと思って、薬もこれ以上減らせないことだし、休薬日なら…と尋ねてみた。

JRF 2008年12月18日 (木)

» 続きを読む

aboutme:90209

海外のランク上位にあって気になっていたCDをとうとう買ってしまった。1枚1600円以上のクラシックCDを買ったの、かなり久しぶりじゃないか。ちなみにソニーの 1680 円のシリーズのものにも欲しいものが多いのだが、微妙に高くて他のものを先に買ってる…。

JRF 2008年12月18日 (木)

» 続きを読む

aboutme:90163

いろいろ知識が不足しているので、いろいろ迷う…。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90162

実は GPL がそこに絡んでたりしないだろうか。商用というのを排除するために…とか。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90159

でも、それを今さらどうにかできるわけもなく、何とか振込を有利にできないか…と。ネットで消費者が振込先を指定できるようにしたい。それが違法取引を惹起しない条件って何だろう?

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90158

クレジットカードを使うってのが昔から気がすすまなくて、何とか振込にしたい。でも、余計な振込手数料を払いたくない。そもそもクレジットカードに手数料がいらないのが、不正競争くさいんだよ…とか文句を垂れたくなる。消費者の振込に時間的バッファを設けたりしないのも陰謀くさいとか思ってる。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90157

でも、そういうことができるようになってるってことで投資が受けられるってことはないかなぁ…。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90156

支払いをするんだけど名前を明らかにすることを求めないということがネットではあまりに少ない。おそらく資金洗浄対策のためなんだろうけど。逆に「入金(返金)先」まで必ず書くように求めて、出版仲介とかってできないかなぁ。いやぁ、そこまでの価値があるものはないか。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90155

お金をとろうとしたらあまりにも少額になるので、無料にするというのは「正しく」ないと思う。労賃が安すぎる…。いずれ大部分機械で置き換えれます…とか、金銭授受の関係を作っておくことで第三者からの支払いを仲介する根拠とできます…とか、そういうことが言えればなぁ…。

JRF 2008年12月17日 (水)

aboutme:90013

日付もキーワードもルビも特殊リンクも Greasemonkey を使えば不可能ではないんだよな…。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90012

『本の名前』と書いたらアマゾン検索、《記事名》と書いたらグーグル検索。ただし、ひとことにコメントが付いていて、コメントにそのリンクがある場合は、そのリンクにジャンプすることを優先する。…ってのもあったらいい。そのために、ひとことのコメントを最初の三つぐらいは先読みしておくとか。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90011

「なんたら漢字[かんじ]」みたいに直前の漢字列に対するルビを簡単にできるようにして、「何々[]漢字[かんじ]」で後ろだけルビを振ったり。前が漢字でなければ普通に [ や ]が表示されるようにして。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90010

ああ、あとルビを振れるようにして欲しい。「漢字[かんじ]」とか「[ruby:漢字:かんじ]」とか書いたら、ルビ拡張がブラウザに入っていたらルビが表示されるようにして欲しい。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90009

あと、「キーワード<k/>」とか「<k>キーワード</k>」とか書いたら、そこをクリックすると以前そのキーワードを書いたページを表示する機能とか。

JRF 2008年12月15日 (月)

» 続きを読む

aboutme:90008

そういったものより、私が本当に欲しいのは、日付でその時期のコメントへジャンプする機能!日付を書いたら自動的にそういうリンクを作って欲しい。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90006

ところで、そういう編集グループがあって私はそれに所属しようとするかというと、無料のコミュニティ的なものなら所属しないな。字句や表現の修正だけを行う有料のプロの編集グループがあるなら、考えるかもしれない。…編集グループ内に編集権限を持つものと持たないものが必要になるか…。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90005

…でも、編集者グループへの登録はコンタクトとは別にあったほうがいいとは思う。編集のチェックがないと公開できないかどうかは選択性にするなりにしても。編集グループのポリシーにしてもいいな。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90004

ただ、見やすさやわかりやすさを考えて、敢えてそうしていないのではないか。検閲はコストが高いので、信頼するユーザーのみを登録して読む(アバウトミーのコンタクトみたいに)ほうがスマートなのかもしれない。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90003

Web 2.0 にもメッセージの機能はある。メールシステムを内部に含むような Web システムは可能なのだろう。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90002

すると、状態が更新されるごとに、そのコメントのつながりがわかりやすいように、下(以前)だけでなく上(以後)のコメントも表示したほうが良いだろう。そんなの見にくいだけじゃん。流れに逆らったものだけサイドに表示されるようにしたりするんだろうか?

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90001

いや、でもそれってどう見せるんだ?近いことをやってるのは、はてなブックマークのお気に入りあたりで、以前見たURLも新しいユーザーがブクマするごとに上に上がってくる。先の「Web 3.0」では、最初の検閲者は禁止したけど、次の検閲者は許可したコメントを表示するということになる。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:90000

これってメールのシステムだよな。うーん、メールシステムを内部に含むようなWebシステムが Web 3.0 ということだろうか。検閲者は置かず、編集者のみにすることで、ストレージまでは作らないで済ますのが Web 2.5 とか?

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89999

…編集者や検閲者が許可する順番が前後する可能性が当然ある。もちろん、作者が違い編集者が違えば、二人の作者が同時に書いたものが、まったく違う時刻に読めるようになるの当然になる。新着コメントを別にストレージを置いて溜めていく必要がある。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89998

ちなみに、編集者としてデフォルト非表示にしたり、字句の修正ができたほうがいい。そういったとき「~により非表示」とか「~により削除」とか「~により一部修正」とか表示されるべきだろう。昔のBBSみたいに。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89997

コメントの作者が書いたあと、まず(作者が予め選んだ)編集者グループにのみ公開され、編集者グループの誰か一人がOKをしたら、一般に公開される。読者が取り入れる前に検閲者グループが先にコメントを取得し、OK したものを読者が読む。…というイメージ。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89996

8月29日あたりの moderator の指定の話。書いたあと編集者として削除するというのと、読む前に検閲者として非表示にするのは違う。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89972

パートナー企業にだけIDも見せ、他の企業にはパートナーが指標を提供するとか。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89971

11月25日に書いたウィッシュリストをタグごとに公開する話。IDを隠すので、どれぐらい購入に結びつくのかわかりにくい。購入意欲指標みたいなものがあればいいのかも。その指標は有料ユーザー・企業ユーザーだけ見られるようにしていくとか。β期間はユーザーも見られるけど。

JRF 2008年12月15日 (月)

aboutme:89970

音楽の焚書みたいなことがあってユーザーが持っていたバックアップのみ生き残るというのは、製品版の CD の回収がほぼ完壁になされるほど、高く買いとられる時代があって、バックアップは売り物にならなかったから家に残っていた…とかいうことを予想するわけだろうか。

JRF 2008年12月15日 (月)

«前のひとこと

« 2008年12月7日 - 2008年12月13日 | トップページ | 2008年12月21日 - 2008年12月27日 »

このころのニュース