« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:93493

ムラヴィンスキー指揮『プロコフィエフ:交響曲第6番』。プロコフィエフの音楽は、偉大なのにさびしい。少し、私は怯えている?サトゥルヌスを想い浮かべた。偉大「だから」ではなく偉大「なのに」さびしい、…自己抑圧というか選択がある。

JRF 2009年1月31日 (土)

ムラヴィンスキー指揮『プロコフィエフ:交響曲第6番』
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005EINE

上は絶版。だけど代替物はある。モノラル録音(?)。他の指揮者の新しい録音で聴いたほうがいいのかも。

JRF 2009年01月31日 1127

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547722

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース