« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:95352

私にとっての「義」は、儒に典拠を求めない。先に述べたようなものなら「義」となりうる。浅野 内匠頭[たくみのかみ]が敢えて死を賭したとき、そこには言われぬ「義」があったはずだと、私は、四十七士は信じて良いとする。そう「苦節」に敢えて「貞」ならぬようにしたのだ。

JRF 2009年2月26日 (木)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51547819

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース