« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:98635

天上の音楽を想いたいとき私が聴くようになったのは、サヴァリッシュ指揮『ブルックナー:交響曲第6番』。フィナーレが「天国という名のある種の地獄」から現実へと通ずる迷い道のよう。アルバンベルクQのEMIの最初の全集の『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番』のフィナーレもそのよう。

JRF 2009年4月13日 (月)

サヴァリッシュ指揮『ブルックナー:交響曲第6番』
http://www.amazon.co.jp/dp/B00000596U

アルバンベルクQのEMIの最初の全集の『ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第15番』
http://www.amazon.co.jp/dp/B000026D4J

ちなみに↓は全集の分売ではない。オススメしない。↑の全集が安く手に入ることがあるので、それを見つけて買うべき。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00069BO7I

JRF 2009年04月13日 7394

訂正。…というか…。データを確かめると「分売」のはず。でも、録音、マスタリングの違いからか、全々迫力が違う。演奏時間…も同じか…なんで?

JRF 2009年04月15日 7731

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548030

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:108882 from JRF のひとこと

全集からお気に入りを WAV でリップして一枚の CD に焼いたんだけど、どうも音が劣化してる。私がそんなにわかるはずない、気のせいだとは思うんだけど…。再生環境の違いかなぁ? 続きを読む

受信: 2012-01-06 14:50:50 (JST)

このころのニュース