« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:99256

2008年11月22日に書いた贈与と望みの積算開示のための交換簿。一番重要な開示項目は、交換簿をつける「めんどくささ」だろう。記録に付けるのが面倒でそれほど切迫していないというのを数値的に表す、その辺りを自分が設置した自動監視装置を使って適切に指標化できればいいんだろうな。

JRF 2009年4月22日 (水)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548092

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:104596 from JRF のひとこと

金さえ出せば手に入ることが自由だ。断圧などがあるとき、互いに知り合わずに物資を手に入れられるのがそもそもの自由だ。違法物を手にして逃げ隠れできる法理の穴は堅持せねばならない。もっとも、今、違法物を扱う者が「そのとき」売る者とは限らないけれども。... 続きを読む

受信: 2012-01-06 17:16:34 (JST)

このころのニュース