« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:99723

NHK オンデマンド。録画に相当するダウンロードができないと自由な社会として安心できない。ダウンロード 30分 1000 円とかでもいいから。一時間番組、ダウンロード 500 円、ストリーム 100 円とかにしてくれるとありがたいけど。あと、簡単に全画面表示ができないのも問題。

JRF 2009年4月28日 (火)

以前からの主張↓
消費者保護としての私的複製の骨抜き案に反対する [ JRF の私見:税・経済・法 ]
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2007/11/post_1.html

バックアップ可能物と貸与可能物の>両者が消費者の市場に出回っている場合のみ、貸与だけを取り出したビジネス、すなわち「適法配信」のようなビジネスを認めるべきである。つまり、ビジネスを法的に規制すべきだ。<

つまり NHK オンデマンドは貸与だけを取り出したようなビジネスで、それだけでは法的にダメだということにすべきだということ。

JRF 2009年04月28日 1592

で、さらにダウンロードしたバックアップ可能物から、消費者がコントロールするDRMで、貸与可能物を作り、友人などに見せられるようにするべき。

JRF 2009年04月28日 0919

で、バックアップ可能物については電子透かしとメタデータを入れる。その理由はユーザーが引用してアップロードした動画の著作権処理を容易にするため。

keyword: MAD

JRF 2009年04月28日 0422

ついでに、MAD なども含めた創作活動について↓
無コピーの占有デジタルコピーの譲渡の自由:記録保全主義 [ JRF の私見:税・経済・法 ]
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2007/11/post_3.html

>例えば、自分が作った二次創作物を誰かに譲るとき、あたかも印刷料を理由に情報料をとったように、占有移転料を理由にその製作料をとることもできるだろう。<

JRF 2009年04月28日 0654

(二次)著作者が作ったデータを一端、「出版者」に完全に占有移転(つまり買い上げ)し、出版者はそれを「出版」する他に、「出版者」が電子透かしとメタデータを入れた特別なバックアップ可能物を著作者に渡し、というか「返し」、それによって著作者はその作品にさらに手を加えたり「自己二次創作」を行なったりする。…という流れを私は考えている。

JRF 2009年04月28日 5611

で、貸与可能物の再生にはプレイヤーがロードする CM を一定頻度視聴しないといけないとかしても良い。

↓でも少し示唆している。私的複製保証制度と未所有使用補償金のところで

消費者保護としての私的複製の骨抜き案に反対する [ JRF の私見:税 ...
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2007/11/post_1.html
>紹介的貸与はある程度確保されるべきで、それに補償が必要というなら未所有使用補償金を払っても良い。ただ、消費者に受け容れられる範囲でCMの視聴で置き換えられる部分があるならそれを減額すべきある。<

JRF 2009年04月29日 4083

お金を払うと全画面表示は簡単にできました。「デモムービー再生時に全画面表示ができるようになって欲しい」という要望にしたいと思います。

JRF 2009年05月23日 2510

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548119

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:103508 from JRF のひとこと

ゲームにバックアップ可能物を求めるのは非現実的に見えるかもしれない。私は…DVD-ROMを持つ者は、ネットがなくてもある程度遊べるようにし、ネット接続状態ならハードディスクインストールは認められるよう規制すべき…と考える。驚くなかれ、ROM のほうをバックアップ可能物と私はする。... 続きを読む

受信: 2012-01-06 18:50:33 (JST)

» aboutme:101554 from JRF のひとこと

NHKオンデマンド。お金を払うと全画面表示用のボタンが目の前にあった。デモムービーでも全画面表示用のボタンを表示していてくれたら、4月29日のひとことを書いて恥かかずにすんだのに。... 続きを読む

受信: 2012-01-06 19:18:11 (JST)

» cocolog:72808649 from JRF のひとこと

電子書籍を読むときにスクリーンショットが妨害されるのは問題だ。少なくとも(一ページずつクリックしての)手作業ならたとえ「妨害に同意」を前にしていても撮影可にすべきだ。自動でキャプチャしてしまうものについても、あとでチェックが入るのを確実とする要件を具えていれば、可にすべきだ。... 続きを読む

受信: 2013-06-30 07:01:19 (JST)

このころのニュース