« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:100243

先の剥奪モデルもそうだけど、なんで政策などインパルス的なというか不連続な変化を微分を用いて解釈して良いのだろう。ある時期に行なわれた一瞬の増分を、連続な微分可能な関数に「置き換え」れると考えて問題ないとできそうなのはなぜだろう?「逆平均値の定理」みたいなものがあるのか?

JRF 2009年5月 5日 (火)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548146

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース