宣伝: 『「シミュレーション仏教」の試み』(JRF 著)。Amazon Kindle で販売中!
技術系電子本。Python による仏教社会シミュレーション( https://github.com/JRF-2018/simbd )の哲学的解説です。令和4年3月11日発売。

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:101259

もうここ何年も、街に出たあと調子が悪くなる。うがい手洗いは当然するようになった。あと、どうも目のあたりも痛くなることが多く、これが目から何か入ったのか単に目に近いところの身体反応なのかわからない、が、目を洗うつもりで顔も洗っている。気休めに。あんまり効果はない気もする。

JRF 2009年5月19日 (火)

うがい手洗いといっても、学校や職場で、水場に密に並んで…とかだと本末転倒なんだろうな。

JRF 2009年05月19日 3342

手を洗って、顔を洗って…そして、もう一度手を洗ったほうがいいんだろうけど…なかなかキッチリとはできない。

タオルも常に洗いたてのものを使うといいんだろうけど、私は他の人とタオルを共用しないだけ、自分用のをしばらく使うという感じで、2,3日同じタオルをとっておくことがあるから逆に不潔かも…。

JRF 2009年05月20日 9567

ググると、目を水道水で洗うのはあまり良くないみたい。ゴミが入ったときにたまに洗うというのは別として、日課のように洗うのはリスクのほうが大きそう。

私も目に水を入れて洗っているのではなく、目のまわりも含め顔全体をバシャバシャっと洗っているだけです。

頻度も外から帰ってきたときだけなので、日に1、2回、多くても 3 度までです。

手洗いもやり過ぎる方が出ているようなので、ご注意を。ただ、学校・職場などから家に帰ったときという頻度での手洗い・うがい(+顔洗い)ぐらいは続けるべきだと私は思います。

JRF 2009年10月19日 8049

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック


トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。