« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:101683

客観的な正しい知識を積み上げることではなく、主観的な正しい認識を洗練する、むしろ反知性の極になることが「宗教」の理想なのだという態度もあるか。つまり、反知性も責任を負いうる。そうやって生じる責任と、マイナスの負担を約因として生じる責任がバランスする。そこに(神の)意思がある…

JRF 2009年5月25日 (月)

…つまり、グノーシスは本来反知正主義の対極ではないのかもしれない。

JRF 2009年05月25日 6719

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548225

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース