« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:102343

健康が大事だと誰も思ってはいる。勤務間インターバルも結局「自己管理」で自分さえ組織さえ納得すればいい、それぐらいの責任を負えるのが社会人だとされてしまう。残業税のかわりに組合費や社会保険料をとるってのは、非正規にはつなげられないでしょう?残業税は名ばかりでもあったほうがいい。

JRF 2009年6月 4日 (木)

勤務間インターバル制度は↓を読んで。
勤務間インターバル制度: EU労働法政策雑記帳
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-8a3e.html

JRF 2009年06月04日 4113

私の残業税の意見は古いけど↓。
名目賃金と実質賃金 - 失われた10年は残業に課税すべきだった
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2006/03/post_4.html

書いてないけど、こうでもしないと「マジメな**人」と自己規定する人の健康を守りがたいという意識はあった。…というか、それは当り前なんだけどそれを言うとマジメな人は健康を害するまでやる空気、またはそういう人々が非難と受けとる空気をつくりそうな気がして、言外に匂わせることが正しいように私は感じて言及しなかった。…ああ、そういう社会分断が画せられた時代だった、私の認識では。

JRF 2009年06月04日 7855

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548273

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース