« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:103073

… といった具合か、「神」を持ち出して考えると。「神」を持ち出さないとすると…。真実の不十分な理解により人が誤ることは、真実を述べる人や分野の責任として社会は帰属させることになる。それを自分達の責任として獲得し実効的真実を確立することが社会の発展となる。…まだちょっと信仰臭いか。

JRF 2009年6月15日 (月)

「自分達の責任として獲得し」がアイマイだが、じゃあ、被害が出て次の真実が明らかになるまで待たねばならないというのではダメだ。想像力をもって対処するとか懐疑論者が嫌いな方向を出さざるを得ない。それができると「信じる」ことにはなる。

JRF 2009年06月15日 6675

ああ、しかし、間違っているのは大抵、私。神の名誉毀損をたしなめようとする私こそ神だけでなく「彼ら」の思いを理解していないのだ。

JRF 2009年06月20日 4425

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548334

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース