« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:105357

久々に親でない他者(親戚)とゆっくり話をし、話すごとに自分の卑しさを自覚する。ここでメモする人格はかなり理性的で「高貴」にすら装えてる、「孤高」であると錯覚しがちになるが、あの自覚できた卑しさがむしろここでも現れているんだろうな…。

JRF 2009年7月13日 (月)

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548429

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース