« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:106880

間接金融から直接金融へ、教育バウチャーなどの人的投資へという合言葉が一昔前、喧伝されていた。単純なイメージとしては高齢者が金利を求めて若者に人的に直接に投資するとなる。それが超低金利の帰結だったのか、超低金利がその帰結だったのか…。

JRF 2009年8月 6日 (木)

直接金融はだいたい「有限責任」の株式の公開益によるというイメージでもあった。

JRF 2009年08月06日 1729

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548475

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース