« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:109693

「勝って伸びるのは難しい。」ただ、世の中恐ろしいことにそういう人間はいる。たいがいの人は負けないと不足に気付かないとはしたいが…。「負けて得るものはない。」負けて悔しいと努力して、そこで終らず、何かを実現した、「勝った」とき、はじめて「得た」と言える。得るのは勝ったとき。

JRF 2009年9月28日 (月)

勝って得べきを勝たずに得るのは自分をダメにする。どんな小さな勝利…「成果」でもいい。勝った己の眼を通してのみ、負けて苦しむ葛藤が作る自分を吟味[ぎんみ]しうるのではないか?

参↓
JRFのひとこと:結果主義「結果が出なければ何もしてないのと同じだ」…という考えを私は支持する。…
http://jrf.aboutme.jp/user_statuses/show/99119

「結果」の平等、「機会」の平等
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2006/02/post_2.html

JRF 2009年09月28日 9035

…ちなみに愛は「得るもの」ではないとでもするかな。;-)

JRF 2009年09月28日 6543

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548541

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:111076 from JRF のひとこと

「負けるが勝ち」は勝ってるんだよ。カタキをどこかで討ったんだよ。負けていいという話ではない。 続きを読む

受信: 2012-01-06 13:01:35 (JST)

このころのニュース