« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:112026

↓のブクマ。参:ガンパレ・マブラヴ・ゼーガペイン。今は亡き SEGA SATURN の Virtua Fighter 2 で明かした夜を思い出しながら、あずまんが大王の商財の記録『大阪万博』を読んで。

JRF 2009年10月29日 (木)

はてなブックマーク - [ITpro Challenge!] プログラムは人間の予測を超えた現象を生み出す---Winny開発者の金子勇氏:ITpro
http://b.hatena.ne.jp/entry/itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080906/314279/
jrf:>コマンド入力を兵器等に応用するならコンピュータ上の動きを厳しく物理的にするのも大事な一歩。ロックオンはタンデムでやるかAIでやるか。だが、操作すべきは半イメージ体で何がpeerにとっての幸せなのかなのかも。<

JRF 2009年10月29日 5430

よつばスタジオ『大阪万博』
http://www.amazon.co.jp/dp/4048680609

『あずまんが大王』は、関係性から浮かび上がる(人の)性格について厳しいモデルを持っていると思う。ゆるく見えるが逸脱との共存を維持しているのは厳しさである。…と思う。

JRF 2009年10月29日 2903

P2P「ネット」ワークの「革命家」が NekoFight という対戦ゲームを作り、そこにニューラル「ネット」の AI を使うという点が興味深いことに今日気づいた。

NekoFight
http://homepage1.nifty.com/kaneko/nfight.htm

ランダム性を依代[よりしろ]にして「バックプロパゲーション」を代替する。

JRF 2009年10月29日 8081

あずまんが大王の商法は、十周年を意味あるものにできれば、過去の商財の価値が上がるという予想を共有することで、人脈を増やし、それが人気を先取りするという構図を持っていたのではないか。

私の関心では↓を思い出す。
イメージによる進化 [ JRF の私見:宗教と動機付け ]
http://jrf.cocolog-nifty.com/religion/2006/06/post.html

JRF 2009年10月29日 8566

セガ・サターンの ROM は普通の CD-ROM か?それを読めなくしているのは CD-R や CD-RW が読めないというハードの特徴か。

CD-ROM を家庭で焼くことができない(CD-Rはできても)のは、永遠に続きうるのだろうか。

焼くことがなくしているのは「ブランクメディアの著作権」(or 特許)なのだろうか?

「ハードメーカー」のセガがもしかすると望んでいたように、将来的に CD-ROM を「偽造」する技術が産まれると(製造機械を公有して不正が常態化するなど)、表面のプリントが大事になるということがありえるのだろうか。

JRF 2009年10月29日 7285

すると逆に表面に刻印があると邪魔になる。これは音楽 CD でもそうだ。刻印登録モデルで「ダウンロードマルチ商法」するためには、邪魔にならないように刻印する技術も一方で求められているのだろうか?

刻印登録モデル↓。
シリアルナンバーや ID、ポイントの譲渡を可能とする場合の考察(違法取引や資金洗浄の防止方法等) [ JRF の私見:税・経済・法 ]
http://jrf.cocolog-nifty.com/society/2006/09/post_1.html

「ダウンロードマルチ商法」↓
http://jrf.aboutme.jp/user_statuses/show/109989

JRF 2009年10月29日 3214

「ブランクメディアの著作権」それがだいたい私的録音録画補償金の論理につながっているのだろうか?

JRF 2009年10月29日 6748

「半イメージ体を操作する」というのは↓のライトセイバー信号棒が案外近いということになるのか…?
http://jrf.aboutme.jp/user_statuses/show/109912

JRF 2009年10月29日 6588

2009年06月02日に、努力を報いさせようという社会から、ユーザーの実態を知り過ぎた Dreamcast の「失敗」を経て、ネットウヨの登場へ…みたいなことを書いています。↓このあたり。
http://jrf.aboutme.jp/user_statuses/show/102242

「あの頃」、こんなおもしろいものが役立てられないはずがない、どこかに繋げられるはずだと感じた。後に多くの人が背を向けたその想いを未だに私は引きずっている。

JRF 2009年10月30日 4092

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548568

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:77946425 from JRF のひとこと

モンハン4の近況。「上位になっても運ゲーなの?」論、または、私が「アンフェア」だと思うところ。 続きを読む

受信: 2013-12-31 02:06:15 (JST)

» cocolog:83187076 from JRF のひとこと

井筒俊彦『意識と本質』を読んだ。著者の幅広い知識による説明は、難しい用語にもかかわらず、わかった気にさせてくれた。が、読後、何がわかったかを自問してみると、何もわかってない…。あと本とは関係ないが『あずまんが大王』セフィーロートについてひとことする。... 続きを読む

受信: 2015-09-28 14:38:34 (JST)

このころのニュース