« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »

2009年6月21日 - 2009年6月27日

aboutme:104131

間接侵害の和解と「三位一体」説。

JRF 2009年6月27日 (土)

» 続きを読む

aboutme:103934

本がぜんぜん読めてない。

JRF 2009年6月26日 (金)

aboutme:103933

農業の継承も文化継承であるというのはあまりにも文化優位な考え方か。いや、やっぱり、違う軸に写像しているだけと考えるべきで、すべてを同じ軸において優劣が決まると考えるほうがおかしい。

JRF 2009年6月26日 (金)

aboutme:103932

経済的な動機だけで移民するっていうのは、不幸がどこかにあるということだろう。…いや、経済的な動機だけで移民するということ自体ないことなのかな。冒険を称揚する文化があったり、文化への憧れがあったりは、納得の構造の中に必ずあるのかな。

JRF 2009年6月26日 (金)

aboutme:103793

首まわりや足をつい掻いてしまう。寝てるときとか。首まわりは汗が気持ち悪いのだと思う。

JRF 2009年6月24日 (水)

aboutme:103792

「その罪の責任も負って」すなわち、それを神の必要だったと愛をもってすべて(共同体)の人が許せる日が来る、その日まで怒りの矛先を共同体全体に向けられても、「愛」を獲得するため奮闘する責任を負う…ということだろう。今の私の解釈の限りでは。

JRF 2009年6月24日 (水)

» 続きを読む

aboutme:103789

しかし、罪がおこることはあり、現実の報いを与えることはある。応報を実現させないのは共同体。その罪が復活の日までには許されているはずだと信じれるのは、共同体がその罪の責任も負って終末を待つからだという信仰がどこかにあるのではないか。

JRF 2009年6月24日 (水)

aboutme:103787

キリスト教徒が応報原理を自らにあるものとして強く否定することがある。信じる者は良いことをし復活するというなら、そうでない者のことを考えれば応報原理が働いていると見なせるのだが、そういう解釈にはたたない。

JRF 2009年6月24日 (水)

aboutme:103786

権威を怒りと結びつけ権威に自信がないがゆえに、怒りが機能した証拠としての表現が残ることを求めてしまうからではないか。自尊心の領域としてのプライバシーが守られてないということがないか。

JRF 2009年6月24日 (水)

aboutme:103785

(サッカーで審判が負けてるホームチームに加担するのを見る。)怒りは限られた時間の中に発散させねば敗北は得られないかのようだ。怒りは父のものなれば、龍虎争って雷雲のごとく去る、となぜできない。それは父が独立していない負い目を子に対したとき感じるからではないか。

JRF 2009年6月24日 (水)

aboutme:103781

著作者に対する間接侵害者が投資を行うだけの利益をどうやって得るか?その鍵の一つが同人活動だと私は思っている。修道院に財産を預けるといったことの変形により、そこに力を与えられないかと考えている。

JRF 2009年6月24日 (水)

» 続きを読む

aboutme:103716

クーラーを控えたいなぁ、と検討したところ、紙が飛ぶので扇風機が使えないことに気づく。

JRF 2009年6月23日 (火)

aboutme:103715

「影響が奇跡的に誰かに及んでいるように見える」というところから「思ったほどの影響がないことが不思議」というところへ跳ぶことがマスメディアの魔術なのだろう。サブカルチャーはおそらく後者を否定している。影響力があるということの政治性を避けたがっているのだろうか。…私は…どうかな?

JRF 2009年6月23日 (火)

» 続きを読む

aboutme:103713

貸出可能物などの規制を、そもそも適格和解から導けるだろうか?

JRF 2009年6月23日 (火)

» 続きを読む

aboutme:103509

頭だけで考えて結論を先取りしようとしすぎだ。もっと、実証を求めないと >> 私。…でも、もうしばらくは考えることを優先しないと区切りがつかない…。

JRF 2009年6月22日 (月)

aboutme:103508

ゲームにバックアップ可能物を求めるのは非現実的に見えるかもしれない。私は…DVD-ROMを持つ者は、ネットがなくてもある程度遊べるようにし、ネット接続状態ならハードディスクインストールは認められるよう規制すべき…と考える。驚くなかれ、ROM のほうをバックアップ可能物と私はする。

JRF 2009年6月22日 (月)

» 続きを読む

«前のひとこと

« 2009年6月14日 - 2009年6月20日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »

このころのニュース