« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

2009年12月27日 - 2010年1月2日

aboutme:116811

伶楽舍『武満徹:秋庭歌一具』。私がこの曲と出逢うのは早すぎたのではないか。だが、そろそろ出逢うべきで私はここから入るべきなのかもしれないとも思う。

JRF 2010年1月 2日 (土)

» 続きを読む

aboutme:116718

あけましておめでとうございます。

JRF 2010年1月 1日 (金)

aboutme:116653

皆様よいお年を。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116652

世に過ごす人々に安寧がありますように。特にこの書き込みを見たあなたに幸せがありますように。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116651

幸せだ。まさに申し訳がないくらい。ありがとう。ありがとう。世に人々に。(私はあなたに感謝しています。)

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116650

冬の日が明るく差す。ストーブが傍らにある。本に、物に囲まれ、テレビ・音楽・ゲーム、「何でも」という以上のものがある。簡単な雑用さえすれば、心配をしなくて責められない。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116649

この「求めること」は「希望」なのだ。私は「希望」という貴重な宝を与えてもらっている。でも、この「希望」は独占しようとしていいのだろう。誰かに与ようとしてはいけない。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116648

求めて得られないから求めなくなる?いや、かつて求めたものを、みすぼらしいながら得ている、得る方法を見つけている、むしろ、求めることをやめられない。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116647

子供と遊んでいるというだけのことを何か立派なことをやった気になり、小話をしようとしてうまく説明できないことに自己嫌悪を感じるよりも奇跡の文脈に置こうとする。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116646

歳の瀬に忙しく人が動いている。人が並んでいるところ、イライラして怒鳴っている人を見て、だからといって私は少しの恐怖感と反感を抱きながら、何もしない。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116645

ネットに書いておきたかった、いや、はっきり言えば書かないといけないと思っていた話は、2,3年前、ブログの更新が止まったころにはもう、あらかた書いてしまったように感じている。誰かがやればいいことを私もやっている。きっとそれだけの動機で消費をしているのは贅沢このうえないで相違ない。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116644

私は、ネットで異常な世界を語りながら、ありがちに引き込もったままでいる。この生活を続けれていることはただありがたい。

JRF 2009年12月31日 (木)

aboutme:116618

迷った末にひとことにささげることにした。その狂気性を誰かがフォローする世間を祈念しつつ。

JRF 2009年12月30日 (水)

aboutme:116617

2001年に受けた「啓示」は一夫一妻ではなく性染色体の象徴がXYの二文字によるのではなく、[XX][XY]の四文字で、しかし、四つの性しかないというものだった。

JRF 2009年12月30日 (水)

» 続きを読む

aboutme:116612

大学で XOR リストというべきものを教えてもらったことがある。リスト構造を作るとき、単方向リスト(nextだけ)にするか双方向リスト(<next,prev>)にするかという問題があるが、next XOR prev という一つのポインタ領域だけ使うというリストである。

JRF 2009年12月30日 (水)

» 続きを読む

aboutme:116577

甥が発疹、病院にはすでに行ったが、今になって症状悪化。しんどいと訴えおそらく発熱。親がまず寝かしたところ。(ところで、保険証って FAX じゃダメらしい。)

JRF 2009年12月30日 (水)

» 続きを読む

«前のひとこと

« 2009年12月20日 - 2009年12月26日 | トップページ | 2010年1月3日 - 2010年1月9日 »

このころのニュース