« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »

2009年2月8日 - 2009年2月14日

aboutme:94511

I. イリイチ『シャドウ・ワーク』を読む。今の自分の在り方に参考になるものを求めて。それは内容としては書かれてなかったが、著者の態度には読みとれた。「ともに歓[よろこ]ぶ」というキーワードがたまたま私の書いてるものと重なった。むしろ《錬金術》の発展に関する書としておもしろかった。

JRF 2009年2月14日 (土)

» 続きを読む

aboutme:94510

「春一番。」 耳す「道路に 狸逝きぬ。」

JRF 2009年2月14日 (土)

aboutme:94509

……。

JRF 2009年2月14日 (土)

aboutme:94508

もちろん下のものと別の方法をとることになってよいし、別の方法をとる場合のほうが多いと思う。言い訳は後から考えればいいけど、「何人かに当」るというのは、大人に通じる言い訳をいっしょに考えてもらう側面もある。

JRF 2009年2月14日 (土)

aboutme:94440

この時期に、というのもあるし、私のような人間が、というのもあるけど、留年・浪人したりしてもいいんだよ。危機に対してそういう方法もある。私の時代は二留・二浪までは就職に関係ないと言われた。強く願ってちゃんと何人かに当たれば留年を認めてもらえることもできるはず(これは後から知った)。

JRF 2009年2月13日 (金)

aboutme:94439

いくらなんでも、ほんとの、寄せ集め。お手軽だ。記事を書くのにアバウトミーのひとこととセルフGoogleが役に立ってる。

JRF 2009年2月13日 (金)

aboutme:94389

本を読むより、PCを触るほうが、お腹の痛みがラク。神経的なものか、姿勢の問題か。

JRF 2009年2月12日 (木)

aboutme:94388

昨日、とりあえず(私にしては)大きな記事を書き上げた。あとは手直しするだけ。もう一本寄せ集めの記事を用意する予定。それも書き終えて投稿するまでに、今日買ってきた関連書一冊を読み終えられるか。

JRF 2009年2月12日 (木)

» 続きを読む

aboutme:94387

注文まとめたりするんじゃなかった。どれかの入荷予定が延びたのか、発送予定が3月になっている。いやなパターン。まとめたものの組み戻しが簡単にできたらいいのに。はぁ。

JRF 2009年2月12日 (木)

aboutme:94384

久々にお腹がいたいな。あぶらっこいものを食べすぎたからかな。

JRF 2009年2月12日 (木)

aboutme:94255

IE6 で UTF-8 のときフォントがおかしい問題の弥縫策[びほうさく]がわかった。lang='ja' の指定を html の body または html 要素でやればいい。<body lang='ja'> または <html lang='ja'> などと指定する。

JRF 2009年2月11日 (水)

aboutme:94249

久々に自分のブログを IE6 で見るとフォントがおかしい。MS PMincho が変。情報の「情」の字の「青」が「睛」の右のようになってる。中国語?。幅も変になってる。他のPCのIE7だとまとも。でも、他のPCのIE6だと今度はスタイルがうまくいってない。orz

JRF 2009年2月10日 (火)

aboutme:94229

コンピュータ相手に囲碁を習おうとしている。とてもゆっくりとしたペース。やっと最もレベルを低くしたとき九路盤では勝てる場合も出てきた。…といっても、一子を犠牲にすればコンピュータがそれにかかずらうという性質を使って勝ってるだけだけど。でも、一歩前進した感はある。

JRF 2009年2月10日 (火)

aboutme:94148

ネットへの抑圧が危機を生んでいるのだとして、あくまで自由を求め、ドン・キホーテばりに戦おうとする。とりあえず、そのスタンスをとり続けるぐらいしか、実際にできることはないかな。

JRF 2009年2月 9日 (月)

aboutme:94146

実際には泡沫ネットユーザーが無意識を持ったぐらいでは影響がないはず、というところから出発すれば、むしろ、それを望んでしまうと考えてしまった自分のコンプレックスの問題なのだろうと、枠にはめていくべきか。

JRF 2009年2月 9日 (月)

aboutme:94144

副作用を意識的に望んでいたなら、それでいいのだろうが…。象徴とか物語を使ってまず意識化するところからはじめるべきなのか…?

JRF 2009年2月 9日 (月)

aboutme:94141

でも努力したんだから、それが報われなきゃおかしいという思いも募[つの]るかもしれない。「よくないこと」が副作用として起きうる非現実的「よきこと」を選択して努力し、やがて、「よきこと」の報われなさにだけ目が向いて、副作用がどうでもよくなるというのがいいとか?

JRF 2009年2月 9日 (月)

aboutme:94140

よくないことを無意識に望んでいるのではないかという疑いをしたたませるようになったときどうすればいいのだろう。抑圧せず、ズラして望みを実現する…非現実的信仰を持つ、とか、そういう信仰に向かって確かな「努力」して疲れるようにすればいいのだろうか。

JRF 2009年2月 9日 (月)

«前のひとこと

« 2009年2月1日 - 2009年2月7日 | トップページ | 2009年2月15日 - 2009年2月21日 »

このころのニュース