« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:121243

バレエDVD、ピーター・ライト振付ロジェストヴェンスキー指揮『チャイコフスキー:くるみ割り人形』。ドロッセルマイヤーさんが俺すぎる。私はあんなにかっこよくはなれそうもないが、その悩みの元型は「技術者」が必ず持つ、というか、憧れるものなのかもしれない。

JRF 2010年3月20日 (土)

ピーター・ライト振付ロジェストヴェンスキー指揮『チャイコフスキー:くるみ割り人形』
http://www.amazon.co.jp/dp/B000CSUUIC
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1420049

これは1985年1月収録だが、同演出のはずの2001年のものがある。1985年版のほうは今安く手に入る。昔のLDなどに比べれば2001年版も十分に安いのだけれど。

JRF 2010年03月20日 3047

ネズミを皆殺しする機械を創ったことの呪いとして、甥をくるみ割り人形にされる。じゃあ何?ネズミの進化の理由を解明するか、くるみ割り人形を作る株を買い占めないといけないわけ?

そして、クララと彼女に人形としても愛を得た甥が、「氷河期」のようなところを通って「天上」でダンスを観る。それはドロッセルマイヤーさんが発明できるようにした「両親」の象徴なのかな。

…ふぅ。これを見ている日に父が入院した。残された眼鏡の片方のレンズが無くなっていたよ。(^^;

JRF 2010年03月20日 4395

バレエ団は英国ロイヤル・バレエ THE ROYAL BALLET COVENT GARDEN 。

バレエDVDに関しては、指揮者よりも重要な情報かも。

JRF 2010年03月24日 3135

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548711

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:127555 from JRF のひとこと

労働価値説に対する三つの質問。(1) 詐欺は労働か。(2) 詐欺は価値を産み出せるか。(3) 金利生活者は詐欺師か。 続きを読む

受信: 2012-01-05 12:50:40 (JST)

このころのニュース