« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:123718

最近、ぶどうジュースがおいしい。伊藤園『ビタミンフルーツ 熟ぶどう』をまず気に入り、近くのスーパーでよく似た 350ml のカルピス社『Welch's 初搾りグレープ』が安売りしていて、それも試したところこれもおいしかったので、続けて何本か飲んだ。

JRF 2010年5月 1日 (土)

昔、年代ものの高級赤ワインを飲んで、そのグレープジュースや新しい赤ワインとまったく違う苦みのまろやかさを、ノンアルコールで飲めたらなぁ…とずっと欲してきた。

でも、ノンアルコールワインを試したいが近くに売ってないし、普通の赤ワインの代替が欲しいわけでもなし…。これまでの 100% グレープジュースは、私には、なんとなく喉に不快感が残った。

でも、上のジュースは、濃厚さと、渋みが苦みをおびたまろやかさに近くなっているように感じ、気に入った。もちろん、あのとき飲んだワインは違うのだけど、これまでのジュースとも違って、濃いのに不快感が残らない。

JRF 2010年05月01日 8591

伊藤園『ビタミンフルーツ 熟ぶどう』
http://www.itoen.co.jp/vitamin/grape.html
http://www.amazon.co.jp/dp/B003B672HO

カルピス社『Welch's 初搾りグレープ』
http://www.calpis.co.jp/corporate/press/nr_00405.html

でも、ぶどうジュースにカルピス社か…。まぁ、飲料会社という繋りだけが大事なんだろうけど、カルピスの一種の菌を知りつくすというのと、ワイン(ウーロン茶もそう?)のよくわからない「神的変化」に委ねるというところの対立みたいなものはないのだろうか…?

JRF 2010年05月01日 9145

……。

まぁ、ジュースをよく飲むようになったせいか。最近、少しデブりました。(^^;

ジュースのせいというより、父の入院で母が忙しくしていて、生活のリズム、特に食事の時間が不規則になったことが直接の原因だと思う。(私がスタミナ不足にならないように…という思いも少しあったかも。)

その父ですが、先日、めでたく退院しました。元のように元気とまではいきませんが、早速、仕事に戻っています。もしかすると私にも精神的な困難が少し現れていたので、その点も含めご迷惑をかけていたかもしれません。

JRF 2010年05月01日 4416

この度は私が会った以外の方々にもいろいろお世話になったと思います。こんな見えにくいところで恐縮ですが、簡単にお礼の言葉を述べさせていただきます。ありがとうございました。

JRF 2010年05月01日 0114

「神的変化」についての関連↓。
《パンとぶどう酒、それぞれの意味》
http://jrf.cocolog-nifty.com/religion/2006/02/post_16.html

……ふぅ。

ところで、父は、症状は軽いのですが、呼吸に難を訴え、出たばかりのこともあり大事をとって、再度、入院しました。

JRF 2010年05月08日 6426

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548734

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:69327275 from JRF のひとこと

『サントリー ペプシ カリビアンゴールド』。色と甘い口あたりがシェリー酒やポートワインを思わせ、後味はラムネのように爽やか。 続きを読む

受信: 2012-01-04 16:11:58 (JST)

» aboutme:134802 from JRF のひとこと

ぶどうジュースは、今もたまに飲む。ペットボトル紅茶と同様、常に何本か家にストックしてある。今日外で飲んだ『Tropicana コクと深みの黒ぶどう』がおいしかった。 続きを読む

受信: 2012-01-05 07:19:15 (JST)

このころのニュース