« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:126241

カザルス『バッハ:無伴奏チェロ組曲 (全集)』。メリハリがあるということなのだろう。一音一音すべてに意味を見出すことが善いこととしない。しかし「捨てられて」通り過ぎたはずの音が、後の高まりに感情を徹す。律して思い出す泥臭い厳格さが、しかし、寂しく響いてくる。

JRF 2010年6月12日 (土)

「音楽ごとき」に大袈裟だが、人生の大事な1ピースを手に入れた気がする。

カザルス『バッハ:無伴奏チェロ組曲 (全集)』
http://www.hmv.co.jp/product/detail/42026
http://www.amazon.co.jp/dp/B000ICMD96

JRF 2010年06月12日 1448

オーパス蔵 版。1936-1939年録音。

モノラル時代のもので、いろいろな版がある。この盤の評判が高く、しかもある時期場所によってはかなり廉価だったので購入した。↓と同様。

http://jrf.aboutme.jp/user_statuses/show/98490
>メンゲルベルク指揮『バッハ:マタイ受難曲』3枚組歌詞対訳付<

ただ、ノイズは、最近の他のモノラル盤と比べるとすごく大きく入っているので、そういうのに慣れていない方は辛いかも。ヘッドフォンでは聴けないと思う。

JRF 2010年06月12日 5881

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548771

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース