« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

aboutme:127330

外国人労働者を「エリート」に限って受け容れるといったような論がかつてあった。でも、「それ以外」を拒絶するのは、「エリート」にも当然いる家族を疎外することでもある。その条件を飲んでやって来る「冷血人間」こそ日本にふさわしい…あの論はそう言っているに等しかった。

JRF 2010年6月30日 (水)

» 続きを読む

aboutme:127329

サッカー、日本惜敗。隙を常にうかがう攻撃から、よく守ったという印象。

JRF 2010年6月30日 (水)

» 続きを読む

aboutme:127257

「暴力団」または「反社会勢力」に対するとしてなされる排除が安易になされすぎているように私は感じる。憲法第14条1項の「法の下の平等」は「経済的」にも差別されないことを謳[うた]っている。ネットを見るとSNSなどある種の差別が平気で行われているから感覚がマヒしているのではないか?

JRF 2010年6月28日 (月)

» 続きを読む

aboutme:127251

一律にバラまく政策では、「お金持ちの子弟」の数程度では影響がなく、それを排除するコストのほうがかかるというのが、経済学的な視点だと私みたいな素人は思うのだけどな。

JRF 2010年6月28日 (月)

» 続きを読む

aboutme:127157

囲碁のソフト(Windows用)を買った。これまでゲーム機だと13路盤じゃないと、サクッと終れないという印象だったのが、19路盤でもわりとあっさりカタがつく感じ。違いと言えばマウスを使うことぐらい。案外、19路盤では、カーソル移動の距離の長さがネックになっていたのかな。

JRF 2010年6月26日 (土)

» 続きを読む

aboutme:126822

田上 太秀『仏典のことば さとりへの十二講』の「ひとこと」。最終講の最後の最後でコメントが300件を超えて書けなくなった。ここに続きを書く。

JRF 2010年6月21日 (月)

» 続きを読む

aboutme:126725

英国ロイヤル・バレエ団『ピーターラビットと仲間たち』(2007年,DVD)。なにこれ、かわいい。ずんぐりむっくりした体から、スラリと伸びて機敏に動く足が、コミカルで、なんというか…カッコイイ。リアル系の顔だけど親しみやすい整った造型で、シャレてる。着ぐるみなのに動きまくる!!

JRF 2010年6月19日 (土)

» 続きを読む

aboutme:126589

若年人口が減る中で、施設の数を増やす必要が感じられるというのは社会の変化があるからで、それは地道にボトムアップで解決するほかなく、ボトムアップというなら、教育バウチャーとか子供手当のほうが筋がいいと素人目には思う。

JRF 2010年6月17日 (木)

» 続きを読む

aboutme:126548

これも「陰謀論」の一つだろうが…。「温度」の定義はいろいろ可能性があったが、二酸化炭素の排出がひとつの「温度」の指標となりえ、それと平均気温との間に「裁定機会」を生じうる。そこに利を求めれば、「環境破壊」は止まるだろう…というモデルがあったのだろうか。

JRF 2010年6月16日 (水)

» 続きを読む

aboutme:126547

ゲームをエミュレータで実行するとき、文字コードを読み、画面に表示しているという特徴を抽出し、表示されている文字にオーバーレイできる、つまり、ゲームに字幕を付けられる…とできたらカッコいいのに。

JRF 2010年6月16日 (水)

» 続きを読む

aboutme:126351

サッカー日本代表初戦勝利。ハヤブサ帰還カプセル回収まで成功。いや、実にメデタイ!あやかりたいあやかりたい…。さぁ、もうひとがんばりしよう!

JRF 2010年6月15日 (火)

» 続きを読む

aboutme:126241

カザルス『バッハ:無伴奏チェロ組曲 (全集)』。メリハリがあるということなのだろう。一音一音すべてに意味を見出すことが善いこととしない。しかし「捨てられて」通り過ぎたはずの音が、後の高まりに感情を徹す。律して思い出す泥臭い厳格さが、しかし、寂しく響いてくる。

JRF 2010年6月12日 (土)

» 続きを読む

aboutme:126088

デフレ対応の賃金抑制のリクツはミクロにあてはめたとき、「この不況では自分に自信のあるような能力のある人物こそ外に出ている。だから我が社は今我慢して全員の賃金を下げてでも、そういう人を余計に雇おう」って言わせたいんだと想う。実際の経済がどういう状況なのか今一、つかめないけど。

JRF 2010年6月 9日 (水)

» 続きを読む

aboutme:125921

昨日、町内会が「みんな見てるでー不審者を」というカンバンを貼るようポストに配っていた。しかも、今日歩くと割と貼っている家があって、ものスゴくショックを受けた。こういうカンバンは、かなりある意味「逆効果」だし、将来、ファシズムや外国人排斥の証拠として挙げられてもしかたのないものだ。

JRF 2010年6月 7日 (月)

» 続きを読む

aboutme:125796

最近、夜食などとして、無脂肪(または低脂肪)ヨーグルトに、ご飯を混ぜて食べている。精神の失調によるイカモノ食いの類いなのかもしれないが、少し合理的な理由もある。ヨーグルトだけでは食べた感じがあまりしないが、ご飯があると、少量でも食感が十分にあって腹もちもよい感じだ。

JRF 2010年6月 5日 (土)

» 続きを読む

«前のひとこと

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

このころのニュース