« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »

2010年1月31日 - 2010年2月6日

aboutme:118927

子供のころは演技かどうかは見ればわかるという確信があった。「あの時代」には、正直に話さない者がおかしなニュアンスを出すことにする「呪い」のようなものがあった。

JRF 2010年2月 6日 (土)

» 続きを読む

aboutme:118799

(著作権の)報酬請求権化は、いつでも寄付を受けられる(「寄付」を労働等による所得として認める)ようにするということではないはず。著作物を売った人間を破産に追い込んででも回収できることも意味する。そして、この先が問題なのだが…

JRF 2010年2月 4日 (木)

» 続きを読む

aboutme:118797

横山光輝『マーズ』を読む。アメリカの「人面岩」といえば、四人の大統領像を思い浮かべるが、ペルーにもあるらしい。ググるとオリャンタイタンボにそれらしいものがあるが、それよりもひっかかるのは、なぜか火星の人面岩。「インカシティ」にひっかかってるらしい。うわっ陰謀論いっちょあがりだよ。

JRF 2010年2月 4日 (木)

» 続きを読む

aboutme:118694

囲碁用語「シチョウ」の語源は「四丁」で>四丁は400mで、長い距離を追いかけていくという意味。中国用語では「征」。<で、>「翅鳥」「止長」<とも書くそうだが、「輜重」または「死逃」または「死兆」でもあるのではないか?

JRF 2010年2月 3日 (水)

» 続きを読む

aboutme:118628

我が国の技術サイコー、他国が恐怖している。…というのはその技術が軍事のものであれば、他国はそれを倒せるようになればよいで済む(?)が、文化的なものだとそれは民族的嫌悪感を募らせるだけに終らないか。敵を敵として見るのを煽って後にそこから回復されうるのは、軍事的分野に限られるのでは?

JRF 2010年2月 2日 (火)

» 続きを読む

aboutme:118627

エロマンガを書いているのが男の場合、男が想像したものに男が萌えているわけだ。でも、想像するだけで姦淫という議論があるということは、それは同性愛ではなく、想像上の女性は、すなわち女性ということでいいのか?

JRF 2010年2月 2日 (火)

» 続きを読む

aboutme:118626

ホメオパシーの3法則。>キミが症状を起こさせる物は、治療もできる。(…不眠症のレメディはカフェインだ。)…希釈するほど効果は強くなる。(ホメオパシー砂糖玉には有効成分の分子が1個でも残っている可能性は無に等しい。)…水は記憶する。(一分子も残っていないのに効くと言うために。)<

JRF 2010年2月 2日 (火)

» 続きを読む

aboutme:118561

物や感情を形容するときすべてを金額で評価する「おじさん」の話をどこかで聞いた。「さもしい」ということなのかもしれないが、物ごとは一次元的でないので、もし、本当に一次元的に金銭での価値を直観でき、一貫して間違わずにこれたのなら大したものである。

JRF 2010年2月 1日 (月)

» 続きを読む

«前のひとこと

« 2010年1月24日 - 2010年1月30日 | トップページ | 2010年2月7日 - 2010年2月13日 »

このころのニュース