« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

aboutme:138279

「現代に蘇える古代の科学」と未来になるよう今「車を埋める」…。現実の政策としては、使わないこと、メンテを続けることに補助金を出す方向?…いや、違うなぁ。(かつて軍艦にやったように)保有数を規制をして、別に税金はガッチリ取ればいいというイメージが浮かぶ。

JRF 2011年4月 9日 (土)

補助金を出せば結局増やすのにうまみが出る。そこのコストは払わせるという方向じゃないと減らす全体性にならない。

保有数と税金は別の数字が根拠となり、税金をとるための数のほうが大きくなるのがデフォルト。つまり、保有数に対して「表」に出ないのが「埋まっている」…そして、埋まっているものからカネが出てくる…というイメージ。だから埋めたい人間がどの「時代」にも必ず出てくることになる。

JRF 2011年04月09日 0702

数に違いが出るというのは、オーソドックスには、ナンバープレートの偽装があるという話になろうか。現代、もう少しエレガントにやることを考えると、ナンバープレートを液晶画面にして、DRM で管理された番号表示を行い、そのナンバーの貸出市場や役所からの割当て手続きを整備する…といったあたりになるのだろうか。それがカッチリしすぎると「埋めたい人間」が役人だけになってしまう…。このあたり「埋めたい人間」の厚みを造るために、DRM を使った知的財産権に対抗するために考えていたことが応用できないだろうか?

JRF 2011年04月09日 3840

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/51548931

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» aboutme:137553 from JRF のひとこと

三陸沖大地震。各地の津波、工場炎上の映像が流れる。テレビの地上波はローカル局も、BS の無料放送もすべて特番。ネットニュースの対応が私には遅く見えるのは、被害が全国的なわりにフィルタがスパム排除的に扱いを小さくしてしまうからか。私のところは幸い異常なし、小雨が降ったりやんだり。... 続きを読む

受信: 2012-01-05 03:16:34 (JST)

このころのニュース