« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:70146741

原発がらみでやさぐれる。 (JRF 4657)

JRF 2011年10月11日 (火)

↓のブクマを筆頭に、他記事等を目にしてブクマ風に考えたものをズラズラッと。

はてなブックマーク - 《原子炉は原爆つくるための装置、核分裂は本質的に核兵器のもの-小出裕章さんが指摘する原発の真実|すくらむ》
http://ameblo.jp/kokkoippan/entry-11043475800.html
jrf:>JCO臨界事故はプルトニウムは原始的な装置でできることを示す。一方で再処理工程がなければ核兵器にはできない。ウラン精製も再処理も事実上できない国の原子炉がその国の防衛のためのものというのは世迷事である。<

JRF 2011年10月11日 1378

脱原発がコスト高なのは当然だろう。脱原発の方向じゃないなら、原発が悪かったとならないから、賠償も少なくて済むし、これまで通りを続けられる。原発が悪かったとなれば、科学統制の変化が必要だし、核廃棄物の管理にこれまでのようなごまかしは使えなくなる。

ただ、ここまで疑いを強くすると、地熱発電が非効率とされるのに、なぜ原子炉が効率的であったかも不自然に思えてくる。

JRF 2011年10月11日 1522

火力は「本気」じゃない。脱原発すなわち「本気の火力」が数十年の単位でしかできないというのが、この世界の正味の生産力なのかもしれない。いってしまえば、他は経済性まで加味すればハリボテに近いものなのかもしれない。

JRF 2011年10月11日 0958

他国の軍隊があるままに核武装をするということは、当然、自国内の他国軍も核で反撃しうると想定するのか?核武装をすることで他国軍が出ていく基盤ができると述べることは、他国軍を核で威して追い出そうと述べるのと国際政治の領域で違いがあるのか?常任理事国になれない国とG7に入ってない国が隣りあって核の冷戦構造をまともに維持できるのか?

JRF 2011年10月11日 2490

日本国債発行額と日本国内の貯蓄を並べて大丈夫ってのは、もちろん、企業貯蓄とか税の問題とかツッコミどころはいろいろあるだろうが、そういうのは置いといて、むしろ、国民の金を(勝手に)ふりむけて低利の資産を買わせることで、円高に導くようナニモノかが仕向けていると読むべきなのではないか…。

(なんでこれが原発がらみかというと、エネルギー関連は円高だと得をする部分が他に比べて大きいかもしれず、内需企業と輸出企業に政治的対立がもしあれば、円高のほうが発電会社に有利になるから。)

JRF 2011年10月11日 3865

…って、まぁ、明らかな嘘も含まれた暴論・陰謀論だな。でも、こういう考え方で最近私が悩んでいるのをスキッとするためにメモとして垂れ流しておいた。

…ちょっと、軌道修正が必要だな…実学の方向を(といっても私がやることなので大したことではないが)とろうとしているのだが、意思の力が弱っていて、なかなかそちらに向けない。

JRF 2011年10月11日 4938

あと、「さすが日本のエリート、原発(軽水炉)が爆発するだけのことはある!」という罵倒文句を想いついた。が、一般層から見れば院卒の私は「エリート」になるんだよね。orz …それが気楽にニートやってるわけで、まぁ、いや、ほんと、何かと申し訳ないです。私は、強がって、想定内・わかってたふうに書いてたりするけど、たいてい震災後に気付いて一人で抱えきれないで書いてるだけだから。

JRF 2011年10月11日 2642

研究の「同僚」だった人には、すごい人も確かにいるんだけどね。私はこんな調子なんでそういう人が今何をやってるかは知らないけど。

《『六方礼経』にちなみ、友ならぬ知り合いの道を語り解く》
http://jrf.cocolog-nifty.com/religion/2009/02/post-3.html
>当時、私から見て実力があるというだけでなく、博士課程に誘われるほど研究者として優秀で、ネット黎明期のコンピュータの管理をまかされるほど実務能力と献身性がある先輩達のほうが、忙しさなどから、逆に良い就職先に恵まれてないのを見て、私は日本企業の将来を本気で危うんだものだった。<

JRF 2011年10月11日 9395

釜石市だったかな。ちょっとググっても見つからないが、ニュースで女性達が粗末な環境だが新しい設備の中、手作業で震災ガレキの(木材の)選別をしてる映像があり、富岡製糸工場の話とかを想った。

↓がそうかな?
《Twib - 釜石 がれき処理のめど立たず NHKニュース》
http://twib.jp/entry/09TzKT

震災前の統治について今になれば疑問に思うことはあるが、震災後に関し日本の本物の「エリート層」を非難するのは、おかど違いなのかなとも思う。

JRF 2011年10月11日 5833

ただ、私は卑しい人間なんで、そうやってよりわけられたものも↓なふうになってるんじゃないかという疑いは抱いちゃうんだけどね。

《NHK「かぶん」ブログ:低濃度汚染水 浄化して散水》
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/97564.html

なお、↑に貼られた画像のテロップには、>汚染水から放射性物質と塩分を取り除き、敷地内の山積みの木に散水<…とある。「白木[しらき]の杭[くい]」でも作ってんのか?

JRF 2011年10月11日 9384

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/52966190

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:70271764 from JRF のひとこと

最近、私は原発関連での妄想がどうにもヒドい。精神病で話題の閉鎖病棟に入ったこともあるが、そのときの感覚とはかなり違うので今は精神病ではないと思っていたが、書いてることをよく省りみると、統合失調症の妄想の典型とすべきものがいくつかある。... 続きを読む

受信: 2012-01-04 15:00:23 (JST)

» cocolog:72224721 from JRF のひとこと

ウラン燃料の配合で音が変わるとかないか?オーディオ・ブードゥーのひとこと ([cocolog:72014365]) で引用した「ジョーク」のように電力会社や発電方法で音が変わるというのが本当だとしたら…の話だけど。... 続きを読む

受信: 2012-06-27 07:20:43 (JST)

» cocolog:69768386 from JRF のひとこと

2011年3月11日発生の東日本大震災から、すでに半年が過ぎた。 続きを読む

受信: 2013-06-30 07:01:29 (JST)

このころのニュース