« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:75330389

口の達者な人だけが指導者になるべきなのか?それが正しいのなら、まずは口だけで、説得だけで、(刑事罰とか経済力とかを使わず)体罰をやめさせればいいじゃないか。 (JRF 7108)

JRF 2013年1月17日 (木)

そういうところから逃げ出せばいいというなら、むしろ、「いじめっこ」を転校させろというのがセオリーで、実際、不祥事とかがあれば、転校とかは現実にはあるだろうし、異動もあるだろう。学生全部を別の学校にそっくり移動させたんじゃ解決として間違ってるから、先生を異動するほうがまともだという考え方もあるのだろう。

JRF2013年1月17日9055

暴力というのもいろいろある。性がからむのも暴力だし、言葉だけの暴力もある。会社でも窓際や転職・失業に追いやったり、日本全体が、死ぬところまで追いやっても見つかりにくい自殺社会という側面もあるといえばある。

社会には体罰はないというのは、口が達者になってる面もあるが、体罰じゃ済まない面もあるでしょう?もちろん、体罰が基本ダメなように、後者の面が存在すべきでない悪だとは言いますがね。

JRF2013年1月17日4620

刑罰という「暴力」が使えないときに、知恵をつかってエサで釣ったり、予算を減らしたりなんてのは普通にあるし、「仕事人」はフィクションでも、ヤクザという暴力はこの社会にもあるわけだ。

表に出てこないことは、表で処理しないってことがあったって、変な勘繰りをするような社会でもあるから、相場ってのはなかなか変えるもんじゃないってのはある。一方で、技術とかいろいろ変わるなか、変えていくべきものがあるってのも、特にここ最近は強かったじゃないですか。

JRF2013年1月17日6206

この話題、アメリカの銃規制議論のカウンターパンチとして飛んできてる面もあるんだろうが、教師はみな万一に備え、全員グローブをはめ、木刀の替わりに使う竹刀[しない]またはハリセンを支給しましょう…ってわけにはいかないのだから、変に話を大きくしてますます口が達者でない人を黙らせるようなことをするのは、外に力を必要として、内に不満を貯めるような行為で、それで帰りにくくなったとか、国際化が進んでないとか言われても、「国語教育への予算を増やしましょう」ぐらいを落としどころにするほかないんじゃないか。

JRF2013年1月17日5819

書道に補助金でも出しますか?電子書籍化に金を出すのも今ならアリですよ。それより、まずは、お前の国語力は増やせって?そりゃごもっとも。へへへ。

JRF2013年1月17日8914

修正 「国語力は増やせ」→「国語力を増やせ」。

JRF2013年1月18日9253

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/56563001

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:86990506 from JRF のひとこと

レヴィナス『聖句の彼方』を読んだ。訳されていて日本語になってるのだが、意味をとるのが難しい。私は対象読者ではないのだろうと思う。 続きを読む

受信: 2017-04-02 04:04:03 (JST)

このころのニュース