« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:78927508

小ネタ集。いつもの与太話よりもさらに与太を飛ばしてきます。話半分、ゆるしてちょ。 (JRF 0692)

JRF 2014年2月12日 (水)

前回の小ネタ集は、[cocolog:74426831]。

JRF2014年2月12日0180

……。

……。

僭越ながら、[cocolog:78637471] で任天堂のこの先を「心配」してたりするのは、[cocolog:78267749] にもチラと書いたけど、元社長が死んで、相続が絡むから。

JRF2014年2月12日8317

日本の「昔ながらの会社」は、同族経営が基本で「欧米」みたいな「スタートアップ後のエグジット」みたいな考え方はなくて、同族が経営するのがむしろ信用につながる面がある。

で、相続に絡んだゴタゴタが醜聞になるから、代替わりのときこそしっかり経営していこう…というのは昔はあったんだろうけど、今は、相続税が厳しくって、逆に経営悪くしたほうが得って面があるんだよね。

JRF2014年2月12日5487

親族がワザとやらないにしても、空気読んでそういう方向に行っちゃうのが日本的経営だから、業績は落ちやすいんじゃないかな…といったところ。

まぁ、業績の落とし方もいろいろあって、実験的な試みが増えてて後の肥やしになるなら相続にもプラスだけど、それがわかりやすければ逆に株価上がっちゃうのが理屈だからね…。

JRF2014年2月12日7648

ダイエーも一時期、そんな感じだったよね…。あのあとだいぶイオンとかにやられちゃった印象が私にはある。どちらかと言えば、あれはうまく行かなかった例なのかな?

JRF2014年2月12日4861

個人的には、昔マジコン使ってた世代が大人になるころに、プチコン ROM 化みたいなちょっと無断利用が増えちゃうかも的なのは狙い目のようにも思う…というかやって欲しい方向なんだけど。↓は私が書いた要望。

《プチコンへの要望 - プチコンまとめWiki》
http://wiki.hosiken.jp/petc/?Demand

JRF2014年2月12日9202


初代DSやDS Liteで使えるmkIIのカードROM版(パッケージ版)の発売。外部ファイルの持ち込みは、カードROMにMicroSDカードを差し込む方式で。

プチコン3号はかなり文法が複雑になるようす。でも、この時代にいろんなことができないシンプルなBASICにしていたのにも理由があるはず。京都の中学校に学習用に導入されたニンテンドーDSが眠っているというニュースもありました。教えるのがプログラムであっても教育用には正規の商品の存在がぜひ必要です。3号発売のかたわら、眠っているものの有効活用で厚みを増すのをあえて狙ってみては?

JRF2014年2月12日3652

……。

……。

以前 [cocolog:72947619] にも書いたけど、相続税ってのは歪みがある税制というか、社会を歪ませる強い効果を持った税制で、親族が手に入れる「一時所得」に課税されるように見えるけど、分類としては「資産課税」となるんだよね。

JRF2014年2月12日3729

いちおう、ロジックとしては…。総資産額…特に金融資産など「時価」を適切に評価し、さらに把握するのは技術としてもプライバシーの面からも難しい。だから、本来、資産に課税すべきところであるが、それを相続の機会に一度に捉えてそこでその分課税するんだ。…といったものだったはず。

でも、これって「取りにくいからあとまわし」なわけで、「税は公平にとらねばならない」という大原則からいうと、えらく日和[ひよ]った考え方なんだよね。

JRF2014年2月12日5844

総資産額で取るという大原則を建てた上で、総資産額に応じて年ごとに払わせるけど、プライバシー面に考慮して仮に資産評価が合理的でないものがあったとしても追徴分をそのとき取ったり過酷な監査をしたりすることはない。が、相続時には(追徴的累進分と合わせて)さすがに精算してください…といった建て前に構成しなおせないのかな?

ムツカシーのはわかるんだけどね。相続税が厳しいからこそ、生前にしっかり対策を立てる重要性とかを、ワンマンな人にも促す効果があるからね。

JRF2014年2月12日7022

……。

……。

甥と 3DS のチャットソフトで話してて、サーバーが重いという話になって、「キャッシュ」についてどう説明しようかと考えてるとき、↓を読んだ。

《サーバーー未経験者がソーシャルゲームを通して知ったサーバーの事》
http://www.slideshare.net/manabukoga39/ss-31004722

↑には、キャッシュは使わないほうがいいんじゃね?…という意見があった。

JRF2014年2月12日8163

で、つらつら考えたのだが、甥への返しとしてはとても書けないような感じだし、全々、まとまった考えにならないし…ということで、小ネタ集として一気に書いちゃおうというのが、今回「小ネタ集」にした次第。

JRF2014年2月12日7609

……。

キャッシュの使い方がわからないってのは、クレジットしかまともに使ったことがないんじゃないかな?

貸出…自分の力を大きく見せて別の貸出を引き出すために貸すやつじゃなくて、自分が死んだあとの相続で相続人の立場を考えたような貸出ね…を考えたことがないんじゃないか。資産規模を圧縮するからこそ、キャッシュフローが問題になる。キャッシュフロー計算書はジャブジャブに突っ込まれてるのを確かめるのが本来の目的じゃねぇんだよ。

JRF2014年2月12日9627

って、そういう話じゃなかったか。

えーと、キャッシュっていうのは、素早く使いたいようなデータを手元に仮に置いておく、すると、バックヤードつまりちゃんと記録が保持されてるようなところと齟齬が出てきてこの「つじつま」をちゃんと合わせる必要がある。大事なのは、「つじつま」があってさえいればいいってこと。バックヤードを誰も見ないような状況とかだったら、いくらでも遅らせたり、二重にデータがあってもバックヤードに登録するときとか、別の読み出しがあるときとかだけ、つじつまがあってさえいれば良かったりするんだよね。

JRF2014年2月12日1278

前の [cocolog:77946425] の放射線レーザー使った監視うんぬんの話と同じことなんだけど、目的にそったデータの精度ってのはあるんだけど、でも、精度の問題じゃなくって制御の問題だったら、制御のある部分に必要な最大の精度はあっても、普通はそこまでの精度はいらない。結果、出力が思ったとおりになればいい、何人かのうち一人がその出力をすればいいとかなってくると、どんどん、装置を簡略化できたりするんだよね。

って、何の話だったけ?

JRF2014年2月12日2324

キャッシュの話か。

Bitcoin とかできるってことは、電子書籍とかの譲渡ももう全々平気なのに、まだその話がすすまないのは、クレジットカードみたいなローセキュリティに投資が集り過ぎてるのが問題なんだよね。戦争とかないからキャッシュのありがたみみたいなのがないって面もあるんだけど、前の任天堂の話みたいに相続後をどう乗り切るかという話は今もある。

JRF2014年2月12日3710

クレジットカードが囲ってしまってるようなつじつまあわせの機能をそっちに持ってこないといけないのに、そこの計算機的なセキュリティが弱過ぎて人員を割けないっていうのが大きな構図なんだと私は思う。サーバーのほうがデカくなり過ぎて、デバイスの標準が全々固定できないのが問題なんだから…、やっぱり任天堂は過去の ROM 資産のほうを向いていくべきなように思うんだが…。

アジアは印章の文化だったわけで、デバイスに関して現金システム作ってくのに本来は向いてるはずなんだが…。

JRF2014年2月12日9273

……。

……。


旧郵政省組が組んで無線アクセスポイントってどうしてやらないんだろう?新Lモードとか言って、ホワイトリスト形式でいいんで、利権もできてウハウハだろうに。ホワイトリスト形式であるかぎり民業圧迫なんて有名無実だから、経済界のお約束として批判はしても、民にとってもあればお墨付き通信がいつでも使えて便利なんだから通るだろうに。

JRF2014年2月12日6210

keyword: 郵政局

NTT の開発研究系のエンジニアとか、私は、自社ビルにこもってる印象が強いんだけど、今、地方で IT 使って暮らそうとしてる人とかちゃんといるのかな?地方のマクドナルドとか、無線 WiFi スポット使えなかったりするんだよ?

JRF2014年2月12日4607

アメリカさんとかに気兼ねするっていうのも、おかしな話で、こういう官業使った効率化実験をさせるための日本という側面があったはず…と妄想。昔みたいに NTT が強すぎちゃって、ネット内が NTT の情報で埋まるなんてのは、インターネットがここまで成長すればもう考えなくていいはずだし。

3DS も通話ぐらい余祐でできるスペックあんのに(一部アプリの中で実現すらしてるのに)なんでしないのか。YouTube やレコチョクができんだったら、NTT が通話アプリ提供とかもできるだろうに。3DS の低いレベルのセキュリティだと、それをやられたら対応に困るほど「あちらさん」に手がない状況とも思えない。

JRF2014年2月12日2827

秘密保護法の文脈でも感じたんだけど、アメリカの対日本人脈が原爆とかでやっぱりちょっと負い目があって戦後しばらく「ものすごい人」だったのが、冷戦終結後「すごい人」レベルの割り当てになって、それでも日本の担当者よりはすごい人だから「甘え」が抜けないのかな?相手が「ものすごい人」でないと統治できない日本のエリートが無能ってこと?

でも、そのあたりはテレビが視聴者向けにバカをやるのと同じで、そう見せてるから私はそう読んでしまっているだけのように思うけど…。

JRF2014年2月12日1535

……。

……。

投石器…(フリー)スリング(ショット)は、遠心力を最大に活かすもの。遠心力(のトルク?)は最後の長さが効いてくるため、とんでもない力が出る。これが幻想ではない本物の「巨人の手」の召喚術といったところで、ダビデとゴリアテの話は、ここの示唆が本来の昔話にあったのだろう。

実は、銃の溝もこの役割があり、それをちゃんと活かすところに工夫がある。…ような気がする(←ちゃんと調べろ!)。

JRF2014年2月12日5666

(こういったところを《宗教と動機付け》に書くことで、そこ用の記事を書くハズミにできないかな…?)

《ダヴィデスリング迎撃試験に初成功 : 週刊オブイェクト》
http://obiekt.seesaa.net/article/304016152.html

JRF2014年2月12日5679

シンクロニシティ的な妄想だが、「ジルパ」の子がガドとアシュル…ガザとシリアを想起させる…私が気付いてない何かがあるのか?ジルパじゃなくってビルハだったら、正統への疑いみたいな卦も出せるかもしれないけど…。

《「ガルモ」&「モンハン4」ジルパちゃん写真集》
http://jrf.cocolog-nifty.com/column/2014/02/post-2.html

JRF2014年2月12日1337

……。

……。

権利処理しているのがプロとアマの境い目…。

処理してある権利の中で高い芸術性をプロは発揮できる…みたいな言い方もできるのだとは思うが、「自由」が芸術にとって致命的に重要なものだとすると、DRM の下にあるということ自体がアート性に重荷を課している可能性がある。

JRF2014年2月12日7366

……。

……。

DRM は譲渡など、下層の技術になるべきものなのに、いつまでたってもそうならない。どれほど DRM が優れているかという幻想をいかに権力者に見せるかが競われてしまっている。権力に誘惑の多い DRM から利益を得ない体制に移行すべき。

DRM が適切に使われていることを監視するのが官業であるべきで、徴税権や通貨発行権と同じような主権としてその監視業務が確立されるべきものだ。

JRF2014年2月12日5653

……。

……。

テレビ技術、4k やるぐらいなら、「ベクトル記録」を不完全でも目指したほうが、まだ将来性があるんじゃないか?じゃないと、「4k じゃないと意味がない!」みたいな宣伝をすると、次は 16g とかになると警戒されかねない。

もちろん、JPEG 的な量子化があるからそれと何が違うのかという話になると思うが、「ベクトル化」であれば、量子化した情報からの取り出しでもよく、エンコードに時間をかける合理性も出てくるため、将来的な改善すら期待できるという強調の仕方もできる。そのベクトル化に有利な補助情報の記録という話にすれば各社独持規格も入れられる。

JRF2014年2月12日0543

《【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】第648回:CES 2014ではツインレンズ/電動雲台がトレンド!? - AV Watch》
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/zooma/20140115_630645.html

JRF2014年2月12日6109

↑のツインレンズに関しては、[cocolog:72808649] のカメラ撮影時にすでに DRM 入るような状況で、↓に書いたような画質落とした mp4 なら DRM 入らないってんなら、いっそのこと、同じ対象を DRM の扱いが違う二つのカメラで同時に撮影しとけば、「もしも」のときも対応できる…とかあるとは思う。

《壁紙化:DMMで購入した18禁ビデオ》
http://jrf.cocolog-nifty.com/column/2013/09/post-1.html

JRF2014年2月12日7993

……。

……。

今回は以上。

原発震災のひとことの更新をしたくて、東京都知事戦にぶつけて何か書こうかとか思ってたのだが、なんとなく書けなくて、そのまま現政府寄りの候補が勝って終ってしまった。

《都知事選について : 安敦誌》
http://antonin.exblog.jp/22040624/
>なぜ今選挙をさせられるのかという経緯については大いに考えていた。(…)まだ調査は進んでいないけれども、猪瀬さんが辞任に追い込まれる直前に執っていた重点政策項目というのはしっかり調べていく必要があると感じた。<

JRF2014年2月12日9037

…その視点は正直なかった。私もそうとう甘ちゃんだな。橋下さんとかなんで今、市長辞任するんだろうって思ってたんだけど、その辺何かあるのかな?

TPP の「秘密交渉」ってのは、日本の政治じゃ「これまで通り」じゃん…って思ってたんだけど、問題は日本の政治みたいなことを他の国々が強制されはじめてるっていうことなのかな?

JRF2014年2月12日0117

まぁ、わかんないね。私は、そのあたりを調べるよりは、プログラムが忙しい感じかな。ココログのアクセス解析が変わって、集計ツール作らないとダメみたいで、ついでだから、JavaScript でツールバー的なものをホームページに表示したいなぁ…とか考えてる。どっちを先に進めるか…どういう方向に行こうか…といったところ。

このエントリも含め、ブクマも精度落として数を書いてる感じで、久々に私に躁鬱の躁が来てる感じ。でも、落ち着いて何かやる気分にもなれないのは、「場酔い」タイプだから仕方ないね。

JRF2014年2月12日9333

私、酒は飲んでもあまり気持ちよくならなくって、頭が痛くなったり吐き気がしたりするほうが大きい。顔はすぐ赤くなるんで、無理にすすめられることは少ないのが救い。大学時代もはじめは「酔ってる」と思われるんだけど、長く付き合うと、それが「場酔い」だとバレるものだった。

消費税上がるから100円ショップとか行って熱気でやられちゃったんだろうね。

JRF2014年2月12日2935

……。

クレジットカードについて補足。

カード番号で大丈夫なら、住所氏名でもいいはずで、処理のスピードとか表記のゆれも今の技術なら問題にならない。捕捉のしやすさなら、住民基本台帳カードがあって、あれはプライバシー面から問題になるのに、なんでクレカは OK なの?という話にもなってくる。共通番号が構想通りすすめば、一人に複数の番号を発行できたりするわけだから、さらにその傾向は強まる。(参:[aboutme:136774])

JRF2014年2月17日9011

keyword: 統一 ID
keyword: 国民 番号
keyword: クレジットカード
keyword: 電子金融

JRF2014年2月17日2804

機械じゃないと読めないようにしちゃうと「何かあったとき」のセキュリティ面で困るというなら、例えば、トークンデバイス([cocolog:77378404])なんかもう実用になってるわけで、今の技術ならカードのサイズ・薄さにもそれを構成できるはず。カード番号といっしょにその入力を求めることはでき、そうすれば番号が盗まれただけではどうにもならない。逆に番号さえあれば何とかなる(あとでつじつまをあわせられる)のが、店の強みになるというなら、そのあたりが、上で>ローセキュリティに投資が集り過ぎ<>囲ってしま<わないとやってけない[google: 悪循環]になるんだと思う。

JRF2014年2月17日3616

クレカで税制優遇みたいな国もあるらしいが、いっそのことそういう国が、国の力で「クレカのカード」というデバイスのセキュリティ向上を強制させる実験でもしてくれたらいいのに。

JRF2014年2月17日9638

修正 「イオンとかにやられちゃった」→「他のスーパーとかにやられちゃった」。

JRF2014/7/76196

……。

追記。

ダイエーがどこに「やられたか」について勘違いがあった。私はローソンがダイエー系で、ローソンよりもセブンイレブンが好きで、セブンイレブンがイオン系だという誤解があった。セブンイレブンはイトーヨーカ堂系で、しかも大型スーパーとはその辺事情が違うので、間違った印象だった。

JRF2014/7/75944

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/59116988

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:79079102 from JRF のひとこと

DRM は負債として計上できるようにするべきではないか? 続きを読む

受信: 2014-03-30 23:35:50 (JST)

このころのニュース