« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:80241535

最近の政治がらみについて…。詳しいことは調べずわからないまま、雰囲気に反応してるだけだけど…。 (JRF 3079)

JRF 2014年7月26日 (土)

安倍政権も橋下大阪市長もやってることが強引過ぎる。時代の変わり目のトップを、日本人が主体的に選んだら、こういう強引さを持つ者にまかせざるを得なかった。それは、戦後の平和主義システムの逆説みたいなものなのだろう。国内的にはまだ穏やかなぐらいなのかもしれないが、国外へのメッセージとしては大きく響いているようだ。この選択のツケはいずれどれほど高くつくのか。心配になる。

JRF2014/7/268248

いかに集団的自衛権を抑制的に使ったか、その積み重ねで信用を作るというのかもしれない。でも、例えば、オランダ軍の徹退が虐殺への加担として認定されるようなことがあった(↓)。そういうことも問われてくるということではないのか?

《スレブレニツァ虐殺での300人分の虐殺の責任をオランダ民事裁判所が認めた: 極東ブログ》
http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2014/07/300-441e.html

JRF2014/7/260005

……。

今夏は夜、寝る前などにクーラーを使っている。申し訳ない。原発の再稼動には反対だが、「冷暖房は医療費抑制につながるからいいんだ」という Tweet を見て、少し回心して使いはじめた。省エネには限界があり、自然エネルギーでの代替がまだ力強くない以上、やむを得ない面もある。私が年寄りになるころには(そこまで生きるとすれば)省エネしやすい生き方にも変わるだろう。

JRF2014/7/262816

ただ、そもそも福島第一原発は終息宣言が出てからも汚染を垂れ流しているし、第5号機や第6号機プールでの「ちょっとしたトラブル」も起きている。他の国が原発を動かしているからといって、最終処分場の議論も進まない中、この国が次々と原発を再稼動するのはスジがおかしい。でも、だからと言って、異常気象が続く中、二酸化炭素を出し放題で発電というのもやはりスジがおかしい気がする。難しい。

JRF2014/7/262096

……。

ポルノのさらなる規制強化に向けた言説を目にする。女子も幼児期の体験から、巨乳をよしとする価値観を受け容れやすい。男はそれほど求めてもいないのにもかかわらず。結婚適齢期を象徴する「ダイナマイトボディ」だけでなく、特に日本では、一生続けられる可憐さ、清楚さに価値観を置いた作品がポルノらしい強調を伴ってあっていいと思う。

JRF2014/7/263909

ポルノや売春がそもそもないということがないのだから、出版の自由をはかるバロメーターなのだろうと思う。そういったものがあるから婚期を逸する者が増えてる面もあるのかもしれないが、一方で、若者に犯罪なしで理想に手が届く(理想と妥協する)「チャンス」があることを示す効果もあるのだと思う。規制強化は踏み留まって欲しい。

JRF2014/7/261076

自分の娘がそういうのに出ることになることを想像したら、とてもじゃないが許容できないというのはわかるけど、意志に反して出ざるを得ないような社会にしないのが本筋でないといけない。その社会矛盾を隠すことに加担してはいけない。

一方で、そういうところに供給を増やしたいという欲望が、結果として、社会政策を抑制的にしているということがもしあるなら、出口を締めるのもあり…か。でも、そうじゃあないよな…。

JRF2014/7/264368

DMM とか覗くと、「質」も高いのがすごい数出てる。いくら機材が安くなったとは言え、冷静に考えると、これは異常だな。

男社会のほうに何か根本的な問題があるような気がする。ポルノは金がかかる異性とのつきあいの(または売春の)代替なわけで、その代替だけが儲けやすいというなら、格差が大きいということ。でも、格差の大きさは、これまでも問題にはなってきたが解決されてはいない。

JRF2014/7/263103

逆に売春が儲けにくくなってる…性病とかの危険の少ないポルノのほうが儲けやすい…とか?

…うーん、私が論ずるには難しすぎる問題だったか。

JRF2014/7/264922

……。

↓を読んだ。

『「カラマーゾフの兄弟」続編を空想する』(亀山 郁夫 著, 光文社新書, 2007年)
http://www.amazon.co.jp/dp/4334034209
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102484712

扇風機の力を借りて、腹ばいに寝ころがって読み切った。

JRF2014/7/275457

ネタバレになるが、恩赦にカタルシスを持ってくるあたりはさすがと思った。恩赦のない現代日本だと、裁判員の有罪判決を最高裁が減刑するあたりがそれに相当するのか。

《裁判員裁判の判決 最高裁が初めて取り消す NHKニュース》
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140724/k10013257621000.html

JRF2014/7/270676

鞭身派や去勢派といった分離派セクトの性の否定とその反動としての乱交(参:[aboutme:102938])を、テロの背景に匂わせるのは、やや行き過ぎの感もあるが、非嫡出子が階級の象徴として大きいと見るなら、その可能性を完全に否定する指向がテロの心理と重なることもあったのかもしれない。

じゃあ、ポルノへの規制強化が、つまり性の否定となり、現代にテロの脅威をもたらすかというと、違うだろう。あるとしても、徒らに性的好奇心を煽って犯罪的にそれを満たそうとするものを増やすことがあるかもしれない…といったぐらいのところだろう。公平に言えば、ポルノがあるから煽られるという側面もあり判断が難しい。

JRF2014/7/278532

フョードロフのクローン技術を使った肉体の復活という方向は、現代ではDNA検査という非嫡出子への重しに結実している。もし、遺伝子データベースというものができてたとすれば、非合法的にでも、父親探しにまず利用されるだろう。浮気者にとって避妊がとても重要な技術となる。このあたりは血液型とかでも十分な重しではあっただろうけど。

JRF2014/7/272734

そのあたりで売春のビジネスモデルが少し崩れた面はあるのかな。[cocolog:76513876] で>橋下氏の発言で合法の風俗に買春がないというのは、その証拠を出せというのが、慰安婦の強制連行の証拠を出せということにちょうど相当する<と書いた。案外そこは「ビジネス」とは違う論理で実際動いているのかな?単純な「売春」でないと信じるための宗教に近い階層か何かがあるとか?

…結局、わからなかったな。

JRF2014/7/278823

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/60044848

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース