« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:81942102

ガマの油=かわずの油で、買わずの油売りから、「油を売る」ができたのではないか? (JRF 0128)

JRF 2015年3月 4日 (水)

その油で燃やすのは昼行灯[ひるあんどん]といったところか。

JRF2015/3/40041

ググって調べると、「油を売る」の油は髪油つまり鬢[びん]付け油のことらしい。それでガマの油は軟膏。

《ガマの油とは - Weblio辞書》
http://www.weblio.jp/content/%E3%82%AC%E3%83%9E%E3%81%AE%E6%B2%B9

JRF2015/3/49180

桂南光さんは燃える紙ということでスポーツ物の本でも書いたらいいんじゃなかろうか?で、それを火炎瓶にするのを見て、サムライがいなくなったねぇと寂しがるのが相場か。

JRF2015/3/47500

でも、油がほんとうは何だったのかと聴くほうが先なのかな…。

JRF2015/3/40095

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/61230229

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)はまだありません。

このころのニュース