« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

cocolog:81991882

広域震災であり原発震災でもあった東日本大震災から4年たった。 (JRF 7666)

JRF 2015年3月11日 (水)

東日本大震災について、2011年3月11日から2011年8月3日まで [aboutme:137553] で、2011年9月11日から2014年3月25日まで [cocolog:69768386] で、断続的にひとことしていました。この「ひとこと」はその続きにあたるものです。

前回 2014年3月25日の「ひとこと」から約1年が過ぎた。

JRF2015/3/110272

……。

震災時の噂で、3年後にはヒドいデータが上がってくるというのを私は真に受けていて、今ごろはそのヒドいデータについて喧[かまびす]しくメディアが騒いでいるものと思っていた。関東から人が逃げ出して、地価が下がったりして、経済が大混乱しているのではないかとも思っていた。幸運にも(?)、そうなっていない。私は間違っていた。

JRF2015/3/116905

(そういうデータがまったくないわけではないが(↓)、もっとヒドいデータが上がってくるものと思っていた。)

《福島で甲状腺がん増加か 子ども4人、放射線影響か確認 - 47NEWS(よんななニュース)》
http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122301001939.html

JRF2015/3/118120

両親はオリンピックを楽しみにしている。それが人々に気力を与えているというのは事実のように思う。またオリンピックは体育の祭典だから、健康の点においても、今の日本にうってつけだということは理解する。福島第一原発の事故対応で下請けの給料が安いという噂が前はあったように思うが、アベノミクスの建設特需でそういう声は見なくなった。

私は、オリンピックについては、末々、たいへんな時期に「遊んでた」と歴史から評価されるのではないかと恐れているのだが、これも上の私の見方と同じく間違いとなるのだろうと今はぼんやり考えている。

JRF2015/3/118815

……。

一方で、避難した人々の苦境や、避災地の公務員にかかるストレスが問題になっているという報道はよく聴く。原発震災を極度に恐れた私のような「間違い」の結果だろう。

私は「反原発」を支持しているが、それもこのところの円安なのに、奇跡的に原油安なためエネルギー費の高騰が抑えられている状況で、今後も私の考えが正しいとは言えなくなりそうだという気配はある。

JRF2015/3/110322

今の時期は、私のようなポジションを取ったものが、間違いを認めていく過程であるのかもしれない。

《またも菅直人氏の悪しき“置き土産” 再生エネ買い取り制度2年で崩壊 矛盾続々…(1/2ページ) - 産経ニュース》
http://www.sankei.com/life/news/141219/lif1412190002-n1.html

JRF2015/3/115239

……。

凍土作戦は必ずしもうまくいってないようだが、そういう「アイデア」を試せているところに前向きさを感じる。

《【福島第1原発の現状】(2014年7月7日)凍らない「氷の壁」 トレンチ止水できず : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)》
http://www.47news.jp/47topics/e/255065.php

JRF2015/3/111378

finalvent さんとかが懸念していた4号機の使用済み燃料プールの問題が「解決」したのは大きなニュースだった。

《4号機使用済み燃料搬出終了へ 破損3体は次回取り出し - 47NEWS(よんななニュース)》
http://www.47news.jp/CN/201410/CN2014102001001998.html

JRF2015/3/110920

最近もうまく行ってないことをニュースにはしている。

《東電、全データ原則公開へ=30日に新基準、雨水流出で―福島第1 - WSJ》
http://jp.wsj.com/articles/JJ12458841383709883891718786134771823905441

でも、そういうところでガンバっているから「ヒドいデータ」が出て来ずに済んでいるという面もあるのだろうと思う。

JRF2015/3/110489

《福島第一原発 廃炉工程の現状と課題 NHKニュース》
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150311/k10010011111000.html

JRF2015/3/110824

>1号機から3号機までの3基は、強い放射線のためにロボットでさえ格納容器や原子炉に容易に近づけず、今も溶け落ちた核燃料がどこにあるか分かっていません。このため、1号機では2月から物質を通り抜ける性質を持つ「ミューオン」と呼ばれる素粒子を利用して、建屋の外からレントゲン写真のように原子炉や格納容器を透視する取り組みが始まっています。また、格納容器の中を調査するロボットの開発も行われていて、今後、本格的に溶け落ちた核燃料の調査が進められることになっています。

JRF2015/3/114220

(…)

原発事故から4年。40年かかるとされる廃炉工程の10分の1がすぎたことになりますが、現場では強い放射線に阻まれ、廃炉工程の難しさが改めて浮き彫りとなっています。

JRF2015/3/114607

……。

2011年は地デジの年でもあったが…。そこはもう既成事実として進んでいく。震災前は、消費税還付とかのアイデアは私はよく吹聴したものだが、それは私はもう言わないようにしている。今年は消費税を5%から8%に増税した年でもあった。

《地デジの「難視聴対策衛星放送」と「デジアナ変換」、2015年3月末で終了へ | スラッシュドット・ジャパン》
http://slashdot.jp/story/14/07/08/0430243/

JRF2015/3/116273

この一年、政治面では衆議院議員選挙があったり、海外では、エボラ出血熱、過激派組織ISのニュースがあったりした。

そんな中で、集団的自衛権の解釈変更は私には大きなニュースで、それがゆえに衆院選では自民党には票を入れられないと固く思ったりもしたが、ただ一方で、アメリカのトモダチ作戦への応答という面から、完全にその方向を否定することは難しいとも感じる。でも、そういう礼の使い方ってあるか?とモヤモヤする。その方向を自分の利益にしか思ってない者が政権をとってるじゃないか。…とも思う。でも、それが「国家意志」というものなのかもしれないとも思う。

JRF2015/3/114454

……。

散歩。…は続けているが、実は、私にとってこの一年は、4月に精神病でまた入院したという一年でもあった。その薬の副作用だと思うのだが、膝が歩いてる際中にカクンと落ちることがしばしばあるようになって、それでこけたことは幸いにもまだないのだが、足を少し痛めることはあったりする。

他に太極拳は週三度くらいのペースで続けている。このときは膝がカクンとすることは記憶にないので、散歩中で頭がボーッとしているときが危ないのかなとか思う。

JRF2015/3/118003

« 前のひとこと | トップページ | 次のひとこと »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93568/61265097

トラックバックのポリシー

他サイトなどからこの記事に自薦された関連記事(トラックバック)の一覧です。

» cocolog:67903430 from JRF のひとこと

2011年6月30日にアバウトミーは惜しまれつつ終了し、私は「ひとこと」をこのサイトに引き継ぎました。http://jrf.cocolog-nifty.com/software/2011/04/post.html に私がアバウトミーからココログプロへの移行のために作ったツール、すなわち、ご覧のページで使っているテンプレート等のツールを公開しています。... 続きを読む

受信: 2015-03-29 13:44:32 (JST)

» cocolog:82715763 from JRF のひとこと

近況。物理を少しかじってみた。水野敬也『夢をかなえるゾウ』を読んだ。小林昌廣『病い論の現在形』を読んだ。アニメ『攻殻機動隊ARISE』を7話から10話(最終話)まで観た。 続きを読む

受信: 2015-06-28 14:25:52 (JST)

» cocolog:82547760 from JRF のひとこと

近況。山本義隆『原子・原子核・原子力』を読んだ。神永正博『直観を裏切る数学』を読んだ。あと《ひとこと》の更新頻度が落ちます…という通知。 続きを読む

受信: 2015-06-28 14:27:56 (JST)

» cocolog:84750241 from JRF のひとこと

東日本大震災から五年経った。福島第一原発の三基の原発がメルトダウンする原発震災だった。 続きを読む

受信: 2016-03-29 17:05:32 (JST)

» cocolog:87013147 from JRF のひとこと

東日本大震災から六年経った。 続きを読む

受信: 2017-04-02 04:03:22 (JST)

このころのニュース